上級幸せコース10月の復習   Obさん(90-2)

美味しそうに出来ています。  よく頑張り抜きましたね。 最初の投稿からすると格段の進歩が見られます。
今回の投稿で「いかに練習すべきか」を学べたのではないでしょうか?
いままでの練習と実感が違ったでしょう? やっと本物に出会えたということです。
最終投稿作品は「揃え」はできています。
コクを出すべく煮込んで行ったときに黒っぽくなるのか濃い金色になるのがは2段階目の課題である「速さ」が深く関係してきます。
よく砥いだ包丁で細胞をなるべく潰さないように鮮やかに切り、断面をできるだけ空気にふれさせないで、触れてもその時間を極力短くする努力が濃い金色(鼈甲色)につながります。  これからもその色を求めて練習を続けてください。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. ゆこ のコメント:
    中川さん、期限まで診ていただきありがとうございます。

    今までの、すぐ復習するだけでは完コピ出来ない、練習の真意を体感しました。

    同時に練習による技術だけではない変化も学ぶことができました。

    まだまだ課題山盛りですが、鼈甲色を出せるまで引き続き練習致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です