中川式玄米の炊き方指導」カテゴリーアーカイブ

中川式玄米の炊き方指導2584  Saさん(115-2)

お通じチェックというのは排便時に便に玄米の皮や粒がそのまま露見しているかどうかを目視チェックするのです。 正しく炊けて正しく食べられたら皮や粒の見えない気持ちのよい便になります。 そうなれば合格ということになります。
あなたの玄米が臭いが強く、皮が残りやすいのはあなたが投稿に炊いておられる玄米が自然農法であることも原因の一つです。 自然農法米はパワーはあるのですが初心者がふうわり炊くのはけっこう難しいと認識しておいてください。
排気口のどこから蒸気が出てきても詰まりや異常ではありません。 なにも出ないで突然ぼん!と吹き出すのがつまりの状態です。 水実験で湯気や蒸気が出るなら大丈夫です。
もしもうすこし簡単な玄米が入手できるなら思い切って米を変えてみるのも一手です。
この米のまま投稿されるなら徹底的に工程を正しくトレースしてピピカシャンを目指してください。 がんばりましょう。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2583  Yaさん(115-1)

これは火が強すぎです。 黒くなるほど焦げは付けてはいけません。 焦げ色の範囲は薄いきつね色からこげ茶色までです。
これほど焦げているということは炊飯中、終始蒸気が排気口から吹き出ていたはずです。
そうではなく蒸気では無く、湯気がもわもわ終始優しく出る火加減で炊いてください。
むそう塾動画チャンネルにecontrolの炊飯中と炊飯終わりの時のピンと湯気の動画がありますので真似てください。
48点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2582   Saさん(115-2)

画像が暗かったのを無理に補正してあるので夕焼け画像になりました。 みたままを写してみたままをメールに添付できるようになりましょう。
蒸らし過多の食べにくいご飯に炊けてしまいましたね。 ピピカシャンを目指してちょうどのタイミングを探りましょう。 焦げ色がこすぎるのは炊飯中の弱火の火加減が強すぎたためです。 ピンが落ちない範囲で火加減を弱めましょう。
1.炊飯初期にすこし水が漏れるとありましたが、色を確認して透明であれば異常はありません。白濁していれば圧漏れを起こしています。
2.小さなパッキンは毎回外して洗わなくても大丈夫です。
3.米のミネラル(カルシウム等)が付着したもので無害です。そのままで大丈夫。
4.高圧洗浄は吹きこぼれたら毎回します。 吹きこぼれなくても週に一度はしましょう。
洗い方は私がお教えしたとおりに洗ってください。 勝手に変えないようにしましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2581  Fuさん(106-1R)

お通じチェックにひっかかるのはこの炊きあがりの皮感に原因があるのでしょう。あとは消化力ですね。 これは急には鍛えられないので言を控えます。
BBをもっとしっかりトレースして水加減を50cc増やしましょう。 蒸らしの不足分も補えるよう火加減を調節しましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2580   Yaさん(26-8R)

美味しそうに炊けています。 そんなに悪い出来ではありませんので安心してくださいね。
おそらく今までTPlusで硬めの玄米ご飯を召し上がっていたのではないでしょうか? 急に柔らかくなると印象が「ねちゃとかべちゃとか」に感じられます。
もしどうしても硬い目のご飯がお好きであれば30cc水加減を減らしてみましょう。
そしてジャーは15分以上寝かしてからよそって投稿しましょう。
BBの部分を正しくトレースしてください。 なぜそうするのかも良くかんがえながら。
51点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント