メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2752 キラキラさん 2023.1.16

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2752】

#musobento

 

<キラキラさんのお弁当>

キラキラ

【自分のお弁当です。  玄米ご飯1860g(梅干)、地鶏鍋照焼、里芋たいたん、菜花辛子浸し。盛込み2分08秒。宜しくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 ふうわりツヤ照りに焼けていますねぇ。ご飯に合いそうです。 八方剥きも正確で美しいです。 うまそう 

キラキラ

ご飯も里芋も地鶏もどれも美味しくて満足のランチになりました。里芋の八方剥きはいまだに緊張します(-。-; 

 

<マクロ美風より>

まだ本格的な寒さはこれからなのですが、日中の日差しに春を思わせる明るさが出てきましたね。

そんな日々の中で、菜花を使ったお弁当を見つけるとホッとします。
季節との協奏を感じさせてくれる和食の世界を、改めていいなあと思えるからです。

煮物と玄米ごはんは、あなたの健康の柱になっていますね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. キラキラ より:

    美風さん
    こんばんは。
    菜花が出回ると春が待ち遠しくなりますね。
    私は 菜花のほろ苦さと辛子の辛さが好きです。
    春の香りが感じられます。
    季節を表現できる和食は本当に素晴らしいと思います。
    日々のお弁当に少しでも季節感をあらわせたらと思います。

    • マクロ美風 より:

      キラキラさん、こんばんは。

      京都の菜花をいただくと、関東の菜花からすっかり遠ざかってしまうほど美味しさが違いますね。
      そして、あの辛子との相性も抜群です。

      いつも季節感たっぷりのお弁当を、後輩たちも参考にしてくれていることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ