メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2737 好さん・おはるさん 2022.12.29

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2737】

#musobento

 

<好さんのお弁当>

【自分用お弁当。小豆玄米ご飯200g(あらめ佃)、蟹錦糸巻、白菜(ポン酢別)、鵜丸、花百合根、梅人参、糠漬け、お味噌汁。盛込2:27。本日もお願い致します。】  

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  花百合根やはり流石にすばらしいエッジの角度が出せていますねすばらしい そして柔らかく炊けています。錦糸巻きもうつくしい花のよう しょうこちゃんに見せてあげたいです。 みてるかなぁ? うずら丸も美しい。 

文句なしをありがとうございます。錦糸巻は息をするのを忘れそうな緊張感でした。花百合根は先日のご指導のおかげで、満足のいく柔らかさに美味しく炊けました。ご指導ありがとうございます。お昼が楽しみです。

しょうこ 

もちろん見ています!!好さんの美しい錦糸巻に惚れ惚れしています。お手本をありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

グイグイとおせちが進んできましたね。
なんだかマラソンを見ているようで、観客側もドキドキしてきました(笑)

おせちを作りながら、お弁当も作って、本当に偉いです。

この小豆玄米ご飯が、おせちを完成させるパワーをくれますね。

 

***

 

<おはるさんのお弁当>

おはる

【自分用です。油淋鶏、白菜スープ浸、ばんばんきゅうり、牛蒡のスープ、小豆ご飯180gに糠漬です。盛込1分28秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  テーマ性もあって良いですねぇ。 ネオアジアという感じです。 すばらしい  

おはる

ご指導ありがとうございます。油淋鶏も胡瓜もスープもおいしくて、、、!年末の慌ただしい中にも手軽にできてご機嫌な献立を伝えていただいて、ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

ご家族のお食事も作って、さらにおせちも作って、一日中キッチンに立っておられることでしょうね。お疲れさまです。

今年は色々な思いを込めて、お料理を作れる健康に感謝ですね。

体調を万全にして、年末を乗り越えましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、こんにちは。
    好さんのお弁当と共に記事にしていただいて、
    ありがとうございます。

    おせちづくり、それぞれのお料理はもちろん、
    三度三度のお食事の準備との両立が毎年の課題です。
    そんな所にも、今年は気持ちをかけていただき、
    自由人3の授業でお助けメニューを伝えていただき、
    折れそうになる心に潤いをもいただきました。

    あっという間に明日は大晦日。
    中川さんのお料理を共に分かち合える家族のために、
    頑張ります。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんばんは。

      お正月になるとご家族の人数が増えて、その方たちのお食事に明け暮れるおはるちゃんを毎年思っています。
      現実にはもちろん大変なのですが、それらはすべておはるちゃんの技術と経験になって身につきます。
      ですから、今はすべてを分かち合えるご家族のために、頑張っておきましょう。
      決して無駄にはなりませんから。

      冷やさないようにしてね。

  2. より:

    美風さん

    おはようございます。
    このお弁当を作りました事が遠い記憶のような気がします…!年末は濃い時間です。
    そんな中でもOBENTERS™ の投稿で中川さんに見て頂く事はありがたいですし、気持ちもどんどん盛りがっていきました。OBENTERS™ の皆さんの投稿もおせち料理にまつわるお料理が増えてきて皆さんの気持ちがおせち料理にむいている事感じました。

    すっかり親子で小豆玄米ご飯のとりこになっております!

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、おはようございます。
      そして、明けましておめでとうございます。

      >このお弁当を作りました事が遠い記憶のような気がします…!

      そうだと思います。
      このお弁当のあとに、お料理がどんどん上書きされていますからね。
      目の回る状態だったと思います。
      最後まで体調を崩さず走り抜けられて、そのことにとても安心しました。
      ベストタイミングで小豆玄米ごはんをお伝えできて、とてもよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ