メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2618 おはるさん・好さん 2022.9.1

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2618】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。出汁巻(鱧出汁)、蓮根金平、炙り万願寺、小豆ご飯195gに塾製鉄火味噌、鱧スープ,糠漬です。盛込1分31秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  鱧だし巻きがいいですねぇ。 飴金平がご飯に合いそうです。 唐辛子の炙りがよい色と香りを出してくれています。 口で溶ける小豆玄米ご飯が良いお1日の1番乗りを祝っています。

おはる 

ご指導ありがとうございます。いただいたアドバイスに鱧出汁巻が更においしくなり、ひと口でも満足感たっぷりでした。慌ただしく完食できない昼休憩でしたが、朝整えることがもう、お弁当をいただいてるのだと実感でした。良いお一日になりました。 

 

<マクロ美風より>

9月になってグッと陽性を意識した献立になりましたね。

今日のお弁当でいいなと思ったところは、ご飯の盛り込みが激しく踊っていないことです(^_-)

ご飯が凪の状態に盛り込めたら、あなたの心が平和だなと感じているんですよ。

おついたちを静かな心で迎えられてよかったですね。

 

***

 

<好さんのお弁当>

 

【自分軽食用お弁当。小豆玄米ご飯150g(冨貴味噌)、出汁巻(青海苔)、炙り万願寺(塩)、ホタテバタぽん、糠漬け、モバ味噌。盛込2:04。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 可愛くできましたね 和ポップな盛り付けで美しいです。 ご飯も美味しくふうわり炊けています。 冨貴味噌が効いていますねぇ。

 

小さいお弁当でも、美味しい癒しの時間になりましたし、食後も集中して仕事に取り組めました。小豆玄米ご飯が美味しかったです!本日もご指導ありがとうございます。  

 

<マクロ美風より>

お土産用のお弁当かと思いきや、ご飯が150gなので、すごく小さな折り箱なんですね。

実際の大きさよりも大きく見えました。

おままごとのように可愛く盛り込めて、好ワールド全開で9月をスタートされましたね。

素敵なおついたちのスタートがお見事でした。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. より:

    美風さん

    こんばんは。
    おはるちゃんの美味しそうな小豆玄米ご飯のお弁当と記事にして頂いてありがとうございます。

    今日はお昼休みにあまり時間がないのでおむすびにしょうか?とも思ったのですが短い時間でもお昼に癒されたい!と言う気持ちから、小豆玄米ご飯を盛り込み、プラス大好きなお料理を。小豆玄米ご飯を口に運んだ瞬間から「ほわぁ」っと緊張がほぐれました。
    一旦緊張から解放されて、また集中する陰陽の流れを感じました。
    休憩しないで最後まで突っ走るより今の私にはこのスタイルが合っていたようです。お弁当美味しかったです!また優しいおむすびも作ります。

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、こんばんは。

      月末月初はなにかと忙しいですよね。
      でも、そんなときだからこそ、美味しいお料理は活力源になります。
      この時間がコンビニのおにぎりでは悲しいですよね。

      もし私が会社の上司なら、社員のお食事も注意深く観察します。
      健康でなければ良い仕事ができませんからね。
      その点好ちゃんは大丈夫!
      堂々と自信を持って働いてください!

  2. おはる より:

    美風さん
    好さんのお弁当と共に記事にしていただき、ありがとうございます。

    ご飯の盛り込み、今朝は意識して平らにしようとしました。
    心のさざなみがここに現れてたのですね。
    凪という意識すらなかったのですが,,今朝は早く出なければ
    ならず、無駄は全て省き1分1秒単位で動きました。

    ずっと心配していたことも、少しは良くなっているようで、、
    教わったお料理と鱧の力に救われています。

    月の区切りを気持ちよく迎えることができて、
    今月はとりわけ、思いひとしおです。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、おはようございます。

      おお、ご飯の盛り込みは意識されて平らにされたのですね。よかった〜。
      ご飯がお弁当箱の端で綺麗に揃っていると、見た目が美しくて清潔な感じがしますよね。
      お弁当箱の端の残り具合が、写真を撮ったときの美しさに繋がります。
      お湯呑みにお茶を並々に入れないのと同じことですね。

      何かと忙しい月初めですが、懸念材料はあっても、平穏な月になってくれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ