メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2538 おはる・彩生さん 2022.6.13

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2538】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる

【自分用です。鯛飯205gにほうれん草お浸、ぜんまい旨煮、胡瓜炊いたん、お吸い物と糠漬です。盛込2分38秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 むそう塾ワールドと、おはるワールドが美しく融合しています。 食べてみたいねぇ。 夏を盛り込むのが上手ですねぇ。 

おはる

ありがとうございます!ずいぶん久しぶりのお弁当、習いたての献立に嬉しく取り組みました。法蓮草や胡瓜などなど、家庭菜園からの採れたて野菜の力を借りて、この夏も楽しみます。大好きなぜんまいもおいしかったです。

 

<マクロ美風より>

先日は秘伝コースを再受講されて、新鮮な感動を受けておられましたね。

かつてはなかったメニューも登場しましたが、その美味しさにはまってしまったのでしょう(笑)

美味しさは鬱々とした気を吹き飛ばす力を持っています。

上手に気分転換ができてよかったです(^o^)

 

***

 

<彩生さんのお弁当>

彩生(あい)

【私のお弁当です。鮭弁当(玄米205g、埋設あり)、煮抜き(塩)、小松菜の胡麻和え、トマトの時雨煮、糠漬け、わかめのお味噌汁、盛込2分30秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 丁寧に速く 美しく盛れていますね。三角も○も美しい。 ご飯も美味しく炊けています。 

彩生(あい)

文句なし💯ありがとうございます!三原色の彩り、曲線やキレを考えての献立企画でしたが、△と○も取り入れられていたことに今気づきました。ご飯は蓋をあけて今日は美味しく炊けたと嬉しくなった朝でした。毎日、ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

おお〜、あなたは「トマトの時雨煮」を習われていたのですね。素晴らしい!

これを知っていると、お弁当の配色で悩まなくてもよくなりますよね。

私はこれが好きで、ついつい食べ過ぎそうになります(笑)

あなたの食欲だと、205gのご飯では足りないように感じるのですが、夕ご飯まで持ちますか?
お子さんと一緒におやつを召し上がるのかな?

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、こんばんは。
    彩生さんと共に記事にしていただいて、ありがとうございます。

    先日の秘伝コースがもう、濃厚で楽しくて、、!!
    嬉しさいっぱいでこのお弁当を作りました。
    「おいしい」「楽しい」の力は無限大ですね。
    中川さんの愛情溢れる秘伝の伝授に、嬉しくこの一年、ついていきます。
    おはるワールドも深めていきます。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんばんは。

      久しぶりの秘伝コースは、想像以上に刺激が大きかったでしょうね。
      やはり秘伝コースは凄いなあと、傍で見ていても感じます。

      職場のことやシェディングで鬱々としていた気持ちが一気に吹き飛んでよかったです。
      環境は何も変わったわけではありませんが、こちらの気持ちの持ち方次第で、いくらでもよい体調ややる気は生み出せることを知りましたね。
      これからもその調子で切り抜けましょう。

  2. 彩生 より:

    美風さん おはようございます。

    おはるさんの夏らしい清涼感のある素敵なお弁当と記事にして下さり、ありがとうございます。

    コロ◯で泣く泣く欠席したお講座ですが、昨年、覚書で練習させていただきました。
    本家の味を確かめるべく、週末の京都へのお弁当にも入れたいと思っています。
    連日、食べ過ぎの日々が続いていたので、軽めの量で十分夕方まで持ちました。(うちの夕飯は6時なので)
    でも、夜はしっかりめにいただきました。

    • マクロ美風 より:

      彩生ちゃん、おはようございます。

      ああ、そうでしたね。そんなことがありました。
      「トマトの時雨煮」は、見極めが難しいので、中川さんに直接見てもらった方がいいですね。
      ご飯を炊いてお弁当を作ると大変でしょうから、時雨煮だけを持参されてもいいんですよ。

      おや、食べすぎの日々が続いていたのですね。
      子育てには体力がいるので、そんなこともあるかもしれません。
      おつかれさまです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ