メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2380 おはるさん 2022.1.6

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2380】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる

【自分用です。子持ち鮎のコンフィ、筍と梅人参炊き合わせ、あらめ煮、法蓮草お浸、菊花蕪、玄米197gに霰柚子、モバみそ・糠漬です。盛込2分38秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

美味しそうに出来ています。 💯! 文句なしで無いのは菊花蕪が原因です。 これは「光琳菊」という菊の絵のように丸く形を整えて盛ります。 クラゲの足のように散らばらないようにしましょう。 鮎うまそうにできました。 可愛いねじ梅も効いています。 

おはる

菊花蕪のポイントをありがとうございます。しっかり身につけます。おせちの時にうまく行かずに難儀した点でした。

 

<マクロ美風より>

時間のかかるコンフィを朝から作るなんて、すごいですね。

でも、あの美味しさを知ってしまったら、時間がかかっても作りたくなるお気持ちが分かります。

おせちで苦手だったお料理を、コツコツと復習されているのはとても良いと思います。

断面正方形がどこまでも要求される菊花蕪ですが、美味しいので、蕪があるうちはどんどん練習しましょう。

お仕事でいやなことがあったときこそ、キッチンで無心になって仕切り直しするとよいですね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、おはようございます。
    記事にしていただいて、ありがとうございます。

    おせちの記憶が新しい今だからこそと、辿々しくも復習しています。
    大問題だった菊花蕪は鮎のコンフィとなら組み合わせOKかなと、この献立にしました。
    やっと刻めたかな?と思ったところ、次なる問題が、、改善します。

    職場でいろいろあった日、こんがりしたコンフィに元気付けられ、癒されました。
    帰宅してからはついつい横になりたくなってしまうのですが、時間の有効活用のためにも
    切り替えて、お料理に励みます。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、おはようございます。

      菊花蕪は難易度が高いですよね。
      でも、美味しいから頑張って!

      お仕事では、精神的な疲れが一番の問題点なので、それで帰宅後に横になりたくなるのでしょう。
      それを回避するためには、割り切りも必要です。
      今度色々と伝授しますね。
      あれこれ改善点がありますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ