メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2367 おはるさん 2021.12.23

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2367】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。赤鶏美山揚、花百合根白煮、蕪菜お浸、玄米210gに糸昆布佃煮、モバみそ・糠漬です。盛込2分35秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  いよいよ花百合根が本物の実力になってきましたね。まぐれを期待しない本物です。 昨年のおはるちゃんとはひと味もふた味も違います。 鶏の色紙もセンスあります。

おはる

ありがとうございます。長年来苦手だった百合根に、やっと光が刺しました。とてもおいしくなりました。色紙も嬉しいです。勢いつけて頑張ります。

 

<マクロ美風より>

花百合根に苦労したり、おせちを作れない年があったりしましたが、今年はなんとかおせちに向き合えそうな感じですね。

無事におせちを用意できるのは、まさに1年間の総決算の証です。
経済的にも、肉体的にも、精神的にも、全部揃っておせちを完成させ、新しい年を迎えられる喜びを味わいましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、こんばんは。
    記事にしていただき、ありがとうございます。

    百合根の不安もやっと、減ってきました。

    年末におせちを仕上げることは、それぞれの献立の手順だけではなく、
    何か月も前からの仕込み、準備、段取り、食べてくれる人の確保(汗)、
    お料理する場所、時間、日程調整、、、などなど、とても多くの要素を乗り超えて
    新年を迎えることなのだと、回数を重ねるたびに実感です。

    気づけば「ええっ、もう来週!?」となっています。
    ここまでこれば、新年の清々しさを迎えるありがたさを思うだけです。

    おせちを作らなかった年を経験したからこそ、おせちに向き合えることが、嬉しいです。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんばんは。

      本当に1週間後にはおせちが完成しているんですよね。
      もう、清々しい気持ちと体力をキープして臨むだけです。

      おせちを作れなかった年があったからこそ、今は「作れる環境」に感謝して、せっせと作るのみですね。
      本当におせちって、1年間の歩みそのものです。
      最後まで気力を充実させて、良い締めくくりにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ