メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2365 おはる・キラキラ・Ryokoさん 2021.12.21

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2365】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。能登牡蠣のしぐれ煮、蕪菜お浸。里芋たいたん、小豆ご飯170gに霰柚子、モバみそ・糠漬です。盛込1分52秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 能登牡蠣! 聞くだけで美味そうな名前ですね。上手にできています。里芋や編笠との組み合わせがおはるちゃんの裡に構築された「和」を表現しています。 意識せずにこれになるのが紙一枚の積み重ねなのです。

おはる

ありがとうございます。毎日のご指導のおかげです。能登牡蠣をメインにしっぽり落ち着く献立にしました。食糧庫にて里芋の隣にじゃがいもを見つけ、ここは里芋で、、となった朝でしたので、「和」のお話が染み入ります。献立構成もお弁当投稿の楽しみとなってます。

中川善博

”献立構成もお弁当投稿の楽しみとなってます。”  これですよ! 私が伝えたいOBENTERS™の心。 「は~お弁当の献立考えるだけでゾッとするわ~」ってお母さんが全国に山程います。 

おはる

そ、そうでしたか、。季節を思い、その日の状況や体調を思い、それぞれの品がよりおいしくなる構成を考え、時には「やってみたかった!」という冒険もこの場で診ていただけること、励みになり勉強になり、とてもありがたいです。

 

<マクロ美風より>

中川さんととても感慨深い会話ができましたね。

650種類以上のお料理を習ったあなただからこそ呟ける言葉です。

あなたの13年間あまりは、こんなに素敵な力を培ったことに、自信と誇りを持ちましょう。

 

*   *   *


<キラキラさんのお弁当>

キラキラ 

【自分のお弁当です。  地鶏照焼重(ネギソテー、粉山椒)、大根炊き、梅人参、ほうれん草お浸し。。盛込み2分47秒。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 鶏への加熱がちょうどドンピシャですね。 ツヤ照りで美味そうです。 人参の加熱は荷崩れギリギリでしたね。 人参は大根と違ってある一点をすぎると急に柔らかくなります。 大根はじわじわ正比例的に柔らかさが増していきます。 

キラキラ

人参の柔らかくなる一点を見逃さないよう注意します。文句なし💯  ありがとうございます

 

<マクロ美風より>

あなたの12月は、まさに目の回る忙しさなのに、こうしておせちを意識したお弁当を作っておられて、ただただ凄いと感心しています。

こんなに可愛い人参だと、一瞬のうちに火の止め時を逃してしまいそうですね。

*   *   *

 

<Ryokoさんのお弁当>

Ryoko 

【自分用です。玄米ご飯220g(おみそさん)、牡蠣時雨煮、菜の花 お浸し、平目求肥巻、日の丸独活、編笠柚子、別で糠漬け、盛込み2分55秒です。宜しくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 いよいよ求肥と日の丸まで来ましたね。 もういつ大晦日が来ても大丈夫そうです。 よく練習しています。 充実した毎日が伝わってきます。平目の赤い矢印の部分の厚みが薄かったのでここを厚くするとガリが中心に来ます。 

 

 

Ryoko

毎日おせちの事で頭がいっぱいです(笑)平目の厚さの違いがカットした時に、このようになる。と分かりましたので改善します。平目と昆布の隙間を無くすよう巻き方も改善します。写真でわかりやすくご指導いただきありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

12月はまさに1か月間がおせちモードといったところでしょうか。

でも、今年より来年、来年より再来年と楽になって行くそうですよ。

まさに集大成の12月。体調に気をつけて走り抜けてください。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(6)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、おはようございます。
    キラキラさん、Ryokoさんの着々とおせちへ向けてのお弁当と共に
    記事にしていただいて、ありがとうございます。

    この季節が来るとの、いつもお馴染みの献立の組み合わせだっだけに、
    お二人から思いがけずにいただいたお言葉がとても嬉しいです。

    包丁研ぎや桂むきなど、まだまだ会得していない技術も沢山ありますが、
    こんな風に、いろんな角度から学びの日々を重ねていたのですね。

    献立の構成は特に、お弁当投稿の場だからこその診ていただける観点ですので、
    頭を捻ることもありますが、この学びの場が、ありがたいです。

    今の自分を認めて、更なる進歩を目指します。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんにちは。

      日々のおかずに悩む人が多いうえに、お弁当のおかずとなるともっと悩んでしまう人が大多数です。
      そんな人たちは間違いなくレパートリーが少ないからなのですが、それを解決したらどれほどお料理が楽しくなることか!

      それを身をもって体験されたおはるちゃんは、もう完全に別人ですね。
      これからもお料理が苦手な人に、夢を与えてあげてください。

  2. Ryoko より:

    美風さん、こんにちは。

    憧れの存在、おはるさん キラキラさんの、
    引き込まれるような風格あるお弁当と共に記事にしていただき、とても嬉しいです。 

    私はと言いますと、おせちの授業を受けてから、すっかりおせちモードです。
    お決まりの、「出来るのだろうか!?不安モード」から始まり、
    今は、「やるしかない!」と覚悟を決め(少し大げさですが)
    大晦日にむけて、練習と準備をすすめています。

    無事お正月を迎える事ができるよう 残りの日々を整えていきたいです。
    いつも見守ってください、ありがとうございます。心強いです。

    • マクロ美風 より:

      Ryokoちゃん、こんにちは。

      面白いですよねぇ。
      Ryokoちゃんの思考過程が、今では手にとるように分かって来ました。

      できる気がしない → 練習 → 本当にできるのだろうか? → 練習 → やるしかない! → 練習 → お!ちょっとできるかな? → 練習 → もしかしたらできるかも? → 練習 → できた\(^o^)/

      こんな感じでしょうかね。
      なんとなくできる気がしてきました?(笑)
      できますよ〜。
      Ryokoちゃんなら大丈夫!
      練習が保証してくれます!

  3. キラキラ より:

    美風さん

    おはるさんとRyokoちゃんの素敵なお弁当と一緒に記事にしていただきありがとうございます。

    仕事も日に日に忙しくなっていますが、キッチンにいる時間が息抜きになっています。
    難儀であればあるほど楽しんでしまう性分なので、充実した日々を送っています♪
    本番が近づくにつれ 不安がありますが、OBENTERS™️でのご指導の成果が発揮できるよう準備したいと思います。

    • マクロ美風 より:

      キラキラさん、こんにちは。

      >仕事も日に日に忙しくなっていますが、キッチンにいる時間が息抜きになっています。

      素晴らしい!
      そして、すご〜くよく分かります。
      お料理って気分転換にもなるんですよね。

      >難儀であればあるほど楽しんでしまう性分なので、充実した日々を送っています♪

      う〜。。。 似てる。。。
      実は、私もそうなのです。
      これって実は完璧に陰陽の世界なんですよね。
      だからこそ、処理能力もアップするし、気分的にも滅入らないで通過できます。
      素敵な生き方だなあ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ