メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2337 まりりんさん 2021.11.23

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2337】

#musobento

 

<まりりんさんのお弁当>【ご主人様用】

まりりん

【主人のお弁当です。玄米ご飯233g(昆布佃煮)、海老チリ、小松菜スープ通し、煮抜き、別で糠漬け、味噌汁。盛り込み2:35です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 良いチリ色が出せていますね。 見るだけでプリプリ感が伝わってきます。 正しい加熱時間で仕上げられているからでしょう。 盛り付けも正統派で正しいです。 

まりりん

ありがとうございます!海老がプリプリにできて嬉しかったです。海老好き主人に喜んでもらえました。

 

*   *   *

 

<まりりんさんのお弁当>【奥様用】

まりりん

【続いて私のお弁当です。玄米ご飯220g(昆布佃煮)、海老チリ、小松菜スープ通し、煮抜き、別で糠漬け、お味噌汁、みかん。盛り込み2:55です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 エビチリの積み方も、火が通っているはずの小松菜の葉もバランス良く赤線に盛り付けられています。 ご飯もりもりも無くなって実にスマートになりましたね。 うまそう 

まりりん

小松菜はもう少し柔らかく盛り込みたかったのですが、海老チリを盛り込んだらピーンとしてしまいました。ご飯のもりもりでない盛りに少しずつ慣れてきたので、続けていきたいです。

 

<マクロ美風より>

海老好きのご主人さまが喜んでくれてよかったですね。

中川さんが教えてくれたエビチリは、辛すぎなくて私も大好きです(^^)

ちゃんとお味噌汁や糠漬けも添えて、バランスの良い昼食になりましたね。

1食1食のバランスが取れていると、体への負担がなくなるので、体調を良い方向でキープできます。

理想的な食生活を送られていて、素晴らしいです。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. まりりん より:

    美風さん、おはようございます。
    記事にしてくださってありがとうございます。

    去年までは、家であまり海老を料理に使わなかったので、色々作れるようになって嬉しいです。
    しかもそれがとっても美味しい中川式なので、主人はますます海老好きになっているかもしれません(笑)

    でも、海老にかぎらず私も主人も、好きな食べ物や料理が増えていっているんじゃないかなぁと思います。
    前まで「牡蠣は生牡蠣が1番好きかな」と言っていた主人でしたが、この間牡蠣ご飯を喜んで食べながら、パスタも楽しみだなぁと言っていました。
    「牡蠣のシーズンはいつまで?」と何回食べられるか心配している様子でした(笑)
    美味しいものを食べる楽しみが増えていって、嬉しいなぁと思っています。

    • マクロ美風 より:

      まりりんちゃん、おはようございます。

      わあ、ご主人様は私と同じ!
      私も中川さんの牡蠣料理に出会うまでは、生牡蠣が1番好きでした(º﹃º )ジュルリ
      でも、中川さんの牡蠣料理には加熱のグラデーションがあって、色々な美味しさが引き出されているので、すっかり生牡蠣のことは忘れてしまいました(笑)

      まりりんちゃんも、お料理できる種類が増えて、お好きな食べ物も増えて幸せですね。
      それは財産でもあります。

      昔は牡蠣のシーズンは「英語でRのつく月」と言われました。
      夏には岩牡蠣もありますが、寒いときの牡蠣の方が美味しいように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ