メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2298 おはる・キラキラ・京子さん 2021.10.15

 

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2298】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる

【自分用です。栗入り小豆ご飯254g(穂紫蘇醤油漬・奈良漬)、椎茸と干瓢旨煮、蕪菜お浸(紅葉麩)、蓮根金平、モバみそ・糠漬です。盛込2分40秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 栗入りの小豆玄米ご飯が楽しめるのは僅かな期間ですね。 大事に慈しむように炊けています。 優しい心の炊きあがりです。 恥ずかしそうに盛られた紅葉麩の赤が効いています。  

おはる

ご指導ありがとうございます。何とか半月経ったなぁ、という想いで炊きました。こうして半月ごとに我を顧み、リセットできる過ごし方が、ありがたいです。嬉しい栗入り、おいしくいただきました。  

中川善博

はい その半月ごとのケジメ・回顧・リセットの気持ちを込めて前日とは違う飯を炊くのです。小豆の霊性の助けを借りて。 

おはる

はい。炊飯に我が身が映し出され、小豆に心身洗われます。

 

<マクロ美風より>

色々なことが起きた前半でしたが、なんとか乗り切って来ましたね。

今年はあなたが強くなることを試されている年なのかもしれません。

人生には何度か外の力が働くことがあるので、そういうときは素直にその波に乗ってみるのも陰陽的でよいものですよ。

 

*   *   *

 

<キラキラさんのお弁当>

キラキラ 

【自分のお弁当です。  小豆玄米ご飯214g(おみそさん)、地鶏鍋照焼き(粉山椒)、ほうれん草磯和え、切干したいたん。盛込み 2分29秒。  宜しくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 柔らかく小豆玄米ご飯が炊けていますねぇ。 早くも新米の炊き方を掴みました。すばらしい。 鶏の角度も葱の位置や角度も完璧です。 うまそう

キラキラ

今年の新米は手強い と思っていましたが、柔らかく炊くことができました。

盛込みも褒めていただき嬉しいです。

今週もご指導ありがとうございました。  

 

<マクロ美風より>

やわらかく炊けた小豆玄米ご飯におみそさんがあったら、おかずはいらないほどですが、そこに陽性を加えて陰陽バランスを取りましたね。

毒消しもしっかりできて、素晴らしいお弁当だと思いました。

 

*   *   *

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【家族のお弁当です。小豆玄米栗御飯(夫:320g娘:100g、穂紫蘇醤油漬)、椎茸b、青梗菜中華スープ通、鱧黒酢餡、糠漬、みかん、夫はわかめスープ。盛込2つで5分4秒です。宜しくお願い致します。】

 

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 鱧修業をする者同士 同じ献立になるのもなかなか誇らしげです。 いいですねぇ。黒酢餡に小豆が合うのです。 ビーフンも上手にできています。栗の配置も自然でよいですね。

京子

ありがとうございます!週初めから15日は黒酢餡と決めていました。5年目にして見直す時間の取り方がやっとわかってきたように感じます。

中川善博

すばらしい! たった5年でわかったのは日々の努力が重なっているからです。 

京子

そ、そうなのですか!今まで盛りっぱなしだったことを反省していました。見直しができれば盛りの精度が上げられると感じました。

中川善博

はい その見直しの時間も大事な盛り付けなのです。 私は盛りながら超近未来の出来上がりをイメージして先んじて修正しているので出来上がりの直しは不要になります。 いいでしょうー?(笑) 

京子

ただただ凄いです。盛り付けのこと、色々感じることがあるのですが積み重ねるしかないんだなぁと思います。

 

<マクロ美風より>

今日は中川さんと貴重な会話ができてよかったですね。

こういうやり取りが出来ると、学びが深くなって嬉しかったと思います。

この前の「八寸」のときの盛りもそうですが、中川さんは、頭の中で色々な場面を想定しながら盛っていても速かったですね。

やはり経験も必要なので、これから積み重ねていきましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(6)

コメント

  1. キラキラ より:

    美風さん

    おはるさんと京子ちゃんの素敵なお弁当と一緒に記事にしていただきありがとうございます。

    今朝は小豆が柔らかく ホクホクに炊き上がり、お鍋の蓋を開けた時から箸が止まりませんでした^_^;
    母にも食べさせてあげたくて、おみそさん入りのおにぎりを作り、「優しい味だね〜」と喜んでくれました。
    冷めても美味しく、満足のお昼になりました。

    • マクロ美風 より:

      キラキラさん、こんばんは。

      小豆のやわらかさがお写真からも伝わってきて、私も「美味しそう!」と思って見ていました。
      あのホクホク感は最高ですよね。

      お母様にも召し上がっていただけて、親孝行な15日になりましたね。
      年齢が上がっていくと、小豆の効果がとても体のためによいので、せっせと召し上がっていただきましょう。

  2. 京子 より:

    美風さん、おはようございます。

    おはるさんとキラキラさんの節目のお弁当と記事にしてくださりありがとうございます。

    OBENTERS™️で何度も見直しのことを指導されていて、頭では意識していてもなかなか実行できないもどかしさを感じていました。
    指導を受けて、自覚して、強く改善したいと思ってもすぐに修正できない現実に、癖を直すことの難しさを痛感していました。

    中川さんからの思いがけないお言葉に困難なことを一つ乗り越えられたのかな…と見方を変えることができました。(陰陽の転換を感じました!)

    奥が深い深い盛り付けの世界、楽しさが少しわかるようになってきてまた今までとは違う積み重ねをしていけそうです。

    • マクロ美風 より:

      京子ちゃん、おはようございます。

      癖を直すのは本当に難しいものです。
      どんな癖であっても。
      でも、意識して挑戦してみると、案外「もっと早く挑戦すればよかった」と思えることもあるから面白いです。

      今まで蓄積してきたものがあるからこそ、今回成功したと思うので、今までの歩みは無駄ではなかったことを認めてあげましょう。
      よく頑張ったね、自分、と。

  3. おはる より:

    美風さん、おはようございます。
    キラキラさん、京子さんと共に記事にしていただいて、ありがとうございます。

    これまでになく、長い二週間でした。
    先が見えずに滞る毎日でしたので、区切りの日の文句なし百点に思い溢れます。

    有形無形の周りのおかげもあって、ぼんやりですが先も見えてきました。
    降って沸いたように見える出来事も、自分の受け止め方、在り方次第なのだと
    実感しています。しっかり向き合います。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、こんばんは。

      区切りの日がある暮らし方って、とてもいいですよね。
      いやなことも、懸念事項も引きずらずに切り替えられるから。

      昔の人もきっとそんなふうにして、気持ちを切り替えながら暮らしていたのだと思うと、なんだかホッとするというか、安心しませんか?

      明日の授業でまたリフレッシュしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ