メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2296 京子さん 2021.10.13

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2296】

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【夫へのお弁当です。シーフードカレー(玄米御飯350g、鱧フライ、鱧白焼、甘長唐辛子、パプリカ甘酢、銀杏芋)、糠漬、みかん(2個)。盛込2分11秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 まぁなんと素敵なカレーでしょう。 野菜と魚の置き方角度配色がすばらしい。 イチョウの散らしもいいですねぇ。 蓋を開けたときのご主人さまのお顔が想像できます。 いい夫婦です。

京子

ありがとうございます!鱧を2種類乗せてみたいと企画しました。漠然とした配置は決めていましたが、盛り込み時に鱧を市松模様にすることを思い付き盛りが決まったように感じます。良いお昼になればと思います。

 

<マクロ美風より>

いや〜、お見事!

こんなに美しくて、美味しいシーフードカレーは、他では食べられませんね。

お肴の講座でヒントを得た銀杏の飾りがすごく効果的で、ご主人さまもあの講座を受けておられるだけに、感動してくださったと思います。

中川さんのコメントと同じく、素敵なご夫婦だなあと思います。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 京子 より:

    美風さん、こんにちは。

    お弁当を記事にしてくださりありがとうございます。

    『肴』での体験は衝撃的で、第二回目のブログ記事を拝見して「八寸に柿の葉が敷いてあってさらに綺麗になっている!!」と盛り上がりました。
    2週間で季節がまた移ろっていったんだなと実感します。

    主人はお弁当を開けた瞬間にこちらの「きょうの100点お弁当」に選ばれるかどうかが高確率でわかるみたいです。
    実際に食べる人と美風さんの投稿情報から読み取られる感覚にズレがないことにドキッとしました。

    • マクロ美風 より:

      京子ちゃん、こんにちは。

      9月の『肴』の講座でも中川さんは柿の葉を使いたくて、探し回ったのですがありませんでした。
      10月にはやっと入手できて使えたのですが、この葉があるのとないのとでは大違いの美しさになりますね。
      中川さんがあんなに拘っていた理由が、今となってはよく分かります。

      >主人はお弁当を開けた瞬間にこちらの「きょうの100点お弁当」に選ばれるかどうかが高確率でわかるみたいです。

      やっぱり!
      ご主人さまの感覚が素敵ですね\(^o^)/
      前回お会いしてみて、ご主人様はすごく繊細な感性をお持ちだなあと感じました。
      ソフトなお人柄の中に鋭い感性があるって、素敵なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ