メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2209 おたにさん・好さん 2021.7.18

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2209】

#musobento

 

<おたにさんのお弁当>

おたに

【自分用です。玄米ごはん190g(穂紫蘇醤油漬け)、鱧チリ、ししとうおかか炒め、茄子揚げ浸し。別でモバ味噌、糠漬け。盛込み2:03。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯!  美味しそうに出来ています。  すごい! 直すところはなにもありません。 これをこのまま私の昼飯にしたいです。 うまそう! 

おたに

ご指導ありがとうございます。念願の鱧チリ、とても美味しかったです。食べてみたいと言っていただき、とても嬉しいです。

 

<マクロ美風より>

ついに鱧料理がお弁当に登場しましたね。

教室でも包丁使いが上手だったので、これからきっと伸びると思います。

楽しみですね。

ところで、左利きの宿命である千段刻みの方向ですが、今は茄子を横において切り込みを入れていると思うのですが、茄子を縦において切り込みを入れたら右利きの人と同じ方向になるのではないでしょうか?
中川さんが触れないのに、私が横から口出しするのは遠慮があるのですが、お子さんがこの方向を「当たり前」として認識しないために、あえて提案してみました。

中川さんに相談してみてね。

 

*   *   *

 

<好さんのお弁当>

【自分用お弁当。サンドイッチ2種(ツナ、玉子)、玉蜀黍のスープ、糠漬です。盛込15秒。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯!  美味しそうに出来ています。  CAFE KONOMI シリーズになりそうですね。 とっても素敵でパンも喜んでいます。 スープも旬で良いですねぇ。 

とても美味しくいただきました。無敵のサンドイッチです。CAFE KONOMI シリーズ、わぁ楽しいですね! スープも今までのご指導をふまえてつくってみました。本日も講座後にご指導、ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

いいねいいね! 

こんなお料理が出てくるカフェがあったら、迷わず引っ越しちゃいます!(笑)

自作のコーンスープだけでも嬉しいのに、自家製パンで安心な材料からできているなんて、最高です!

パンでも糠漬け。

これが結構合うんですよね(^o^)

むそう塾生ならではの組み合わせです。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. より:

    美風さん

    こんばんは。おたにさんの美しいお弁当と記事にして頂いてありがとうございます。
    おはるちゃんのサンドを見てからやってみたかった、サンド。
    ぐいぐい食べ進んでしまって、すぐ無くなってしまいました。トマトやきゅうりも自家製で、豪華なお弁当になりました。糠漬けはパンにも、迷わずセットでした。
    そのままでも美味しい、サンドにしても良い等、主食になる基本のパンが美味しいということの大切さを感じます。どんどん世界が広がっていきます!

    >迷わず引っ越しちゃいます!(笑)
    美風さんの一言が可愛くてほっこりしてしまいました。

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、おはようございます。

      わあ、トマトや胡瓜も自家製なんですね! 素晴らしい!
      幸せな環境でお暮らしですね。

      中川さんの教えてくれた胡桃葡萄パンは、本当に傑作だと思っています。
      そのままでも勿論美味しいし、サンドイッチにしてもさらに深みのある美味しさになるし、パン屋さんでもなかなか買えない美味しさだと思っています。

      好ちゃんのようにお料理上手な人に作ってもらえて、レシピが喜んでいますね。

  2. おたに より:

    美風さん

    こんにちは。好ちゃんの素敵なお弁当と共に記事に取り上げていただきありがとうざいます。

    千段刻みの方向は、自分でも以前どうにかならないかな・・と思っていつつ、そのままになっていたので、工夫してみたいと思います。
    ちなみに息子は生まれつき右利きなので良かったなーとホッとしています。いつか料理に目覚めても、同じ苦労はして欲しくないと言うのが親心です。

    • マクロ美風 より:

      おたにちゃん、こんにちは。

      過去に左利きのむそう塾生が何人かおられました。
      皆さんが秘伝コースまで進まれましたが、中川さんから包丁とぎや桂剥きを習うので、どうせなら最初から右で習おうと決めて、お箸も、包丁も右手で練習した塾生さんがいました。
      綺麗な姿でお料理できるようになって、見惚れたものです。

      実は私の姉も左利きなのですが、目的に応じて右手を使ったりしています。
      右手しか使えない私から見ると、「両方使えて便利だなあ」と思ったりしたものです。
      人間は訓練次第で可能性が広がる生き物のようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ