メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2207 きよさん 2021.7.16

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2207】

#musobento

 

<きよさんのお弁当>

きよ

【自分用です。小豆玄米ご飯210g(穂紫蘇醤油漬け)、アカハタあら炊き、小松菜(ポン酢別)、茗荷甘酢。別に糠漬け。盛込2:52です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 アラ炊きのノウハウを身に着けて一気に美味しさが増しましたね。 いろんなお魚を試せる環境ですから楽しみですねぇ。 ご飯の炊きあがりが良いです。 

きよ

教えて頂いたお陰で、安定の美味しさでした!色々な魚でお味を比べてみます。本日もありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

ふわふわの小豆玄米ご飯と穂紫蘇だけでも美味しいのに、陰陽バランスのよいおかずが添えられて最高ですね。

煮魚のお弁当を魚臭くなく作れるのは、むそう塾生の得意とするところなので、写真で見ても素敵なお弁当だなあと思います。

茗荷の赤が効果的ですね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. きよ より:

    美風さん

    取り上げて頂きありがとうございます。

    穂紫蘇は私も娘も大好物で、私が食べようとすると、
    どのくらい食べるか(残りがどのくらい減るか)をチェックされるので、
    こっそりと入れました(^_^;)

    茗荷も始め違う位置を計画していたのですが、
    入れてみて収まりが悪く、急遽変更しましたが
    しっくりと溶け込んで、ホッとしました。

    途中でササッと変更、修正できるようになったのも
    日々のご指導のお陰だな・・・と、とても有り難く感じました。

    • マクロ美風 より:

      きよちゃん、おはようございます。

      お嬢さんも穂紫蘇が大好き! 
      そうなりますよね〜、あの美味しさなら(^o^)
      ぷちぷちした音が聞こえてきそうです。

      感性はいくらでも育てられるものだと、塾生さんを見ていて感じます。
      世の中には「知らないこと」がいっぱいありますから、それを知るだけ(見るだけ)で育つものもあると思うんですね。
      きよちゃんも目が肥えてきて、レベルが上って来られたのだと思っています。
      成長するって嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ