メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽弁当2137 きよさん 2021.5.7

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2137】

#musobento

 

<きよさんのお弁当>

きよ

【自分用です。玄米ご飯210g、豚生姜焼き、小松菜(ポン酢別)、春夏金平。別に糠漬け。盛込2:53です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 春夏金平が良いですねぇ。 小さな正方形の舞台に見事に配置されています。 直すところはどこもありません。 お見事 

きよ

綺麗な配色と美味しさに、大満足のお昼ご飯でした。ご指導ありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

中川さんは「正方形の舞台」とおっしゃいましたが、私にはさらに「その上で舞う女性」をも感じました。

それはやはり春夏金平の曲線がものを言いますねぇ。

中川さんも当然、そこまで感じてのコメントだったと思います。

実はこれって凄いことなんですよね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. きよ より:

    美風さん

    取り上げて頂き、ありがとうございます。
    舞台の上で舞う女性!素敵ですね!
    そんなお弁当が作れるようになったことがとても嬉しいです。
    お弁当箱を舞台としてみると、また別の視点が得られそうで
    ワクワクしますね(^^)

    続ければ続けるほど、その奥の深さに驚きます。
    そして、ここまで導いて下さった中川さんや美風さんにも
    改めて感謝致します!

    • マクロ美風 より:

      きよちゃん、おはようございます。

      どんどん進化して、天井知らずの上達ぶりですね。
      でも、それには地道な努力があることは、誰もが想像できます。

      しかし、「想像はできても自分はできない」と、どこかで一線をひいてしまっている人が多いですね。
      そこを越えるかどうかは、意志の問題だと思います。
      越えた先に夢が持てるかどうか。
      そこが一番大きいかな。

      きっときよちゃんには、「夢」、あるいは「なりたい自分」が明確にあるのだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ