メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽弁当2130 おはるさん・きよさん 2021.4.30

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2130】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。パエリア(パエリアご飯200g、下に玄米110g)、オニオンスープ、檸檬、糠漬です。盛込2分25秒です。送信うまくいかずiPhoneから投稿です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  iPhoneからでもこんなに綺麗に投稿できるのだという証明をしてくれました。 すばらしい。光の捕まえ方が巧いです。 そしてパエリア弁当! 私も食べたことはありません。 どうだったかな? お話聞かせてくださいね。

おはる

ご指導ありがとうございます。デジカメで撮影しiMacにて取込補正したものをiPhoneに送って送信しました。説明不足申し訳ありません。お米を多めに設定して、午後からも心身助けられました。スープもおいしかったです。

 

<マクロ美風より>

パエリアご飯と玄米ごはんの2段にされたのですね。

パエリアを囲んでワクワクする躍動感まで盛り込んでいるように感じます。

たまにはこういうお弁当も楽しいですね。

無事に4月を終了できました。

新しい環境で1か月間、よく頑張りましたね。

 

*   *   *

 

<きよさんのお弁当>

きよ

【自分用です。玄米ご飯210g、佐賀牛時雨煮、小松菜(ポン酢別)、薩摩芋茶巾。別に糠漬け。盛込2:55です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  バランスの良い境界線の引き方が出来ています。 時雨煮の煮詰め具合もちょうどよいですね。 差し色の大きさや位置も正しいです。 

きよ

大好きなものばかりで、満足できるランチでした。本日もありがとうございました。 

 

<マクロ美風より>

もう、梅干しの雄弁さに圧倒されるお弁当でした。

そして、右側のおかずたちにもウキウキした雰囲気が感じ取れて、まるでお料理に感情があるかのように錯覚したほどです。

素晴らしい盛り込みで締めくくった4月でしたね。

1か月間、お疲れさまでした。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、おはようございます。
    きよさんの素晴らしいお弁当と共に記事にしていただき、
    ありがとうございます。

    パエリアは前日気づいた点を工夫したかったこともあり、
    新鮮な食材を活かし切りたかったこともありで、
    ワクワクして二段に挑戦しました。

    なんとかこの一か月乗り切ることができたのも、
    毎朝のお弁当作り、お昼のお楽しみ感のおかげです。

    今日から5月。迎える新しい季節を楽しみます。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、おはようございます。

      パエリアは見た目に華やかなので、グッと食欲が増しますよね。
      そして、旨味が濃縮されたお味に幸せを感じたことでしょう。
      海の幸に恵まれた地域なので、鮮度は申し分ないですしね。
      何回も作りながら改善していくのはとても大事です。

      爽やかな5月にしましょう。

  2. きよ より:

    美風さん
    おはるさんの楽しそうなお弁当と一緒に
    取り上げて頂きありがとうございます。

    紅生姜と梅干しとほんの少し迷って
    今日は梅干し❗️と思ったので
    感じて下さって嬉しいです(^^)

    盛り込みには感情がすごく反映されますね。
    その日の気分を引き締めたり、緩めたり
    落ち着かせたり、ワクワクさせたり。

    ダイレクトに瞬間的に感覚を捉えて
    時にはお味さえも変えてしまう
    不思議な力がありますね。

    • マクロ美風 より:

      きよちゃん、おはようございます。

      紅生姜と梅干しで一瞬迷われたのですね。
      色合いは似ていても、形状が異なるので、ここはやはり丸みのあるもので正解だったと思います。

      こんなにも語りかけてくるお写真はなかなかありません。
      一つひとつのお料理の仕上がりはもちろんですが、感情も含めて全体のバランスが良いとこうなるのですね。
      よい勉強をさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ