メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽弁当2128 じゅんじゅんさん・しょうこさん 2021.4.28

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2128】

#musobento

 

<じゅんじゅんさんのお弁当>

じゅんじゅん 

【わたしのお弁当です。豆ご飯190g(おみそさん、奈良漬)、海老チリ、ビタミン菜中華スープ、出汁巻玉子(中華風)。糠漬け、お味噌汁。盛込み2分24秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 紅白、緑黄色、締めの焦げ茶色、鮮やかな彩りで心躍りますね。 だし巻きの垂直直角が景色を締めています。 すばらしい  

じゅんじゅん 

文句なし ありがとうございます。彩りはいつも氣になるので、先輩方の作品をお手本にしています。見た目からも元氣をもらえる今日の色使いはわたしも好きです。本日もご指導ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

ついにそちらにも春がやってきましたね。

モノトーンの世界からカラフルな世界へ。

目も心も踊りますよね。

そんな気持ちがお弁当にも表れていて、お写真を見ている人まで嬉しくなる出来上がりでした。

 

*   *   *

 

<しょうこさんのお弁当>

しょうこ 

【自分用です。小豆玄米ご飯210g(おみそさん)、出汁巻卵、菜の花辛子漬け、焼き穴子、別に甘夏と糠漬け、盛り込み2:44秒です。よろしくお願いします。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 あなたはすっとレベル高い弁当を投稿してきますね。 隠れたポテンシャルをたっぷりお持ちです。 楽しみですねぇ。

しょうこ

文句なし💯!ありがとうございます。穴子が食べたくて、焼き穴子にしましたが、先輩方の作品にある煮穴子に憧れています。教えていただける日を楽しみにしています。本日もご指導ありがとうございます。

中川善博

長い魚の料理は難しいと言われています。でも大丈夫。必ず私が正しく優しく指導しますのでお楽しみに。

しょうこ

ありがとうございます!よろしくお願いします。

 

<マクロ美風より>

穴子の焼いたのは美味しいですよね〜。

私も大好きです(๑´ڡ`๑) 天ぷらより好き♪

煮穴子に憧れていらっしゃるんですね。

秘伝コースのメニューですが、お上品で本当に美味しいですよ(^o^)

中川さんのプロ仕込みの煮穴子をお楽しみに!

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. じゅんじゅん より:

    美風さん

    おはようございます。
    しょうこさんの美味しそうな穴子のお弁当とともに記事に取り上げてくださり、ありがとうございます。

    豆ご飯、海老チリ、出汁巻玉子の組み合わせは作ってみたかったので、計画のときからわくわくしてました。また、大好きな豆ご飯を久しぶりにつくれたことが嬉しかったです。
    そんな氣持ちが写真にも出ていたんですね。
    蓋をあけたとき、笑顔になるお弁当ってやっぱりいいです。
    先輩方の鮮やかなお弁当の彩りに憧れていたので、これからも挑戦していきます。

    • マクロ美風 より:

      じゅんじゅん、おはようございます。

      私は北海道の生まれ育ちですから、春を待つ気持ちはどんなものなのか、すご〜〜くよくわかります。
      舗装されていない場所では、雪解けが済むまでは長靴が手放せず、早く短い靴が履きたくてウズウズしていました。
      今はあちこち舗装されていますけどね。

      春になったら作りたいお料理。
      そういうお料理がいくつもあるのは幸せなことです。
      素敵な先輩たちが残してくれたお弁当が、じゅんじゅんを応援してくれますね。
      じゅんじゅんもまた、後輩さんたちの憧れになってください。

  2. しょうこ より:

    美風さんおはようございます。

    じゅんじゅんさんの彩り豊かな素敵なお弁当と一緒に記事にして下さりありがとうございます。
    魚料理のレパートリーを増やしたい思いがあるので、中川さんのブログやお弁当投稿でお魚を扱っていると見入ってしまいます。
    穴子はお寿司でいただく程度でしたが、お弁当投稿で煮穴子や焼き穴子の存在を知りました。
    焼き穴子が美味しいことも新たな発見です。
    むそう塾に出会うまでは調理しやすく扱いやすいお魚を選んでいたので、お魚屋で穴子を買うなんて、考えられなかったです。
    他にも今までに扱ったことのない食材や新たなお料理に出会える機会が多く、世界が広がります。
    誰から教わるかが、いかに大事か実感する日々です。
    憧れの煮穴子は秘伝コースなのですね!先は長いですが、楽しみがあって今からワクワクします。

    • マクロ美風 より:

      しょうこちゃん、こんにちは。

      お魚料理のレパートリーを増やしたいとのこと。
      それならもう、中川さんはしょうこちゃんの専属にしてしまいましょう(笑)
      次から次と日本全国の美味しいお魚料理を教えてくれますよ。
      美味しいお魚に恵まれた所にお住まいですから、これからあれこれお料理して、ご両親にも喜んでもらえると嬉しいですね。

      >誰から教わるかが、いかに大事か実感する日々です。

      まさに!
      私もその想いでむそう塾を始めました。
      そして、13年経った今もその気持ちに揺るぎはありません。
      嬉しいお言葉をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ