メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽弁当2117 しょうこさん 2021.4.17

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2117】

#musobento

 

<しょうこさんのお弁当>

しょうこ

【自分用です。玄米ご飯(200g)、地鶏唐揚げ、ひじき豆、キャベツスープ通し、盛り込み2分52秒。本日持参します。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし💯!  食べても文句なし 💯! でした。 よく温度管理ができていて蒸れや結露がゼロでした。 食べるときのことをよく考えて作れています。 唐揚げの揚げ温度も時間も正しくてうまかったです。 ご飯のうまさに驚きました。 小豆玄米ごはんの修業が実を結んでいます。

しょうこ

昨年幸せコース最終日に参加できなかったため、今日は2年分の卒業制作として持参しました。そして食べても文句なし💯!が本当に嬉しかったです。これからもご指導の程よろしくお願いします。

中川善博

なるほど そうでしたね。 今日の玄米ご飯には「気迫」がありました。 一口食べて「これこれ!」となりました。 おかずも落ち着いて速く作れていました。 お弁当はあなたの性格にあっていますね。

 

<マクロ美風より>

授業を受ける日の朝に、こうしてお弁当を作ってから京都に向かうのは大変だったことでしょう。

でも、2年分の卒業制作のつもりで取り組んでくださったとのこと。

昨年は新型コロナの影響で、4月は多くの塾生さんが欠席されましたが、こうして1年後にちゃんとお弁当を持参してくださって、とても嬉しかったです。

そんなお気持ちに、私からも「文句なし💯!」を差し上げたいです。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. しょうこ より:

    美風さんこんばんは。
    記事にしていただきありがとうございます。
    昨年はコロナの影響で最後の授業に参加できず残念な思いをしたので、今年はよい形で卒業を迎えたいという気持ちが強かったです。
    今回、卒業制作を文句なし!で終えられたことはとても嬉しく、次の段階に進むことへの自信につながりました。
    お弁当投稿は大変だなぁと思うこともありますが、頑張った分成果に結びつくように思います。目に見える形で成長を感じられたのはお弁当投稿があったからで、このような場を与えて下さったむそう塾に感謝しています。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

    • マクロ美風 より:

      しょうこちゃん、こんばんは。

      >今回、卒業制作を文句なし!で終えられたことはとても嬉しく、次の段階に進むことへの自信につながりました。

      うんうん。凄くよく分かります。
      誰に言われたわけでもないのに、自分で自分に課題を課して、それを達成していく生き方が男前で、しょうこちゃんらしいです(^_-)-☆

      >お弁当投稿は大変だなぁと思うこともありますが、頑張った分成果に結びつくように思います。

      普通の人はお弁当を作るだけでもハードルが高いのですが、OBENTERS™の皆さんはそのハードルを軽く超えて、さらに上のハードルも超えて、今やその上のハードルに挑んでいる仲間もいます。
      そんな環境はそうそうあるものではありません。

      男前のしょうこちゃんが、そんな環境の中で、これからも思い存分暴れてくださることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ