メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当2089 さなえさん・おはるさん・きよさん 2021.3.20

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2089】

#musobento

 

<さなえさんのお弁当>

さなえ 

【家族軽食用です。ぼたもち4種、昆布佃煮。盛込43秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  いいお彼岸になりましたね。 ご先祖様も驚いて喜んでくださっているでしょう。 あなたもいずれご先祖様になります。孫子にきっと大事にしてもらえるでしょう。 いい出来、いい写真です。

さなえ

ありがとうございます。こうしてお彼岸を迎えることができて嬉しいです。大切に作り続けていきます。

 

<マクロ美風より>

気持ちの良いお弁当が出来上がりましたね。

お見事です!

このお弁当箱に、こんなに綺麗に盛り込むのはすごく難しいのに、さら〜っと仕上げたように写っています。

そこがカッコいいですねぇ。

素晴らしすぎます!

 

*   *   *

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分仕事用です。だし巻き、菜花辛子浸、独活金平、玄米188gに鰻の佃煮、お味噌汁です。盛込1分55秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 盛り付けも炊飯もおかずも直すところはありません。 すばらしい。 

おはる

ご指導ありがとうございます。嬉しいです。お弁当に癒されます。

 

<マクロ美風より>

鰻の佃煮はリベンジしましたね。ε-(´∀`*)ホッ

独活の美味しい季節ですから、せっせと召し上がって毒消ししましょう。

お仕事が忙しくて買い物もままならない日々だそうですが、それでもご自分で持参したお弁当はエネルギーをくれるものです。

こんなときこそお弁当の作られ方の陰陽に思いを馳せて、良い氣をいただきましょう。

 

*   *   *

 

<きよさんのお弁当>

きよ 

【自分用です。玄米ご飯210g(おみそさん)、佐賀牛時雨煮、春菊(ポン酢別)、きなかぼ。別に糠漬け。盛込2:43です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  昨日と今日、この時雨煮をちょうど教えています。 上級さんの良い手本になります。ありがとう。 今日のご飯は特に良い仕上がりですね。 

きよ

教えて頂いてから1年たったんですね。今では時雨煮はすっかり我が家の定番メニューになりました。あっさり玄米との相性はやっぱり抜群でした!本日もありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

後輩たちが二日間ささがき牛蒡に苦労していました。

あなたも最初はささがきに苦労されましたよね。

でも、こんなに美しいささがき牛蒡が作れるようになって、綺麗な時雨煮も出来上がりました。

月日とともに料理力が上達するのは、本当に嬉しいものですね。

私も生徒になって、一から習いたい感じです(^^)

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(6)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、おはようござます。
    さなえさん、きよさんのお弁当と共に記事にしていただき、ありがとうございます。

    やっと鰻の並びが正しくなり、ホッとしました。
    今年は特に独活がおいしく感じられ、金平がお気に入りのお助けメニューです。

    朝投稿したお弁当を持参したお昼は充実感満足感が違います。時間や食材の関係で
    持参はしたものの間に合わせの投稿しなかったお弁当をいただく昼食は、お昼が物足りないです。

    朝の時間、盛込時の集中、投稿することでの達成感に、心身に毎朝静かにエネルギーを
    いただいています。
    お弁当を作る気力がない朝、投稿を躊躇する仕上がりの日もありますが、
    そんな日を無くすように精進します。

    いつも見守っていただいて、ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、おはようございます。

      OBENTERS™の草分けであるおはるちゃんは、この投稿にずいぶん助けられましたね。
      そしてまた、OBENTERS™を助けてもくれました。
      濃い時間の使い方ができるこの時間を、生活の一部としてこれからも充実した時間にしましょう。

      誰でも真似の出来ることではありません。
      むそう塾生でなければ得られない時間です。

  2. きよ より:

    美風さん

    おはるさん、さなえさんのお弁当と一緒に
    取り上げて頂き、ありがとうございます。
    教わる以前は、どうやって作ってたか
    もう思い出せませんが、投稿しても、
    お肉がグレーになってしまったり、
    玉ねぎも入ってたり、色々ありました(^^;
    今では、自信を持って作れるようになり、
    本当に助かっています。

    また、沢山の塾生さんが、その美味しさを
    間違えられたんだなあと、その後の
    ご家族の反応まで想像して、私まで嬉しく
    感じました(^^)

    • マクロ美風 より:

      きよちゃん、こんばんは。

      金平牛蒡も、時雨煮も、その仕上げ段階は多くの人が本当の美味しさを引き出せていなかったと思います。
      お料理屋さんでいただいても、そのレベルはマチマチですから、仕方のないことでしょうね。
      でも、中川さんに教えてもらったら、「なるほど!」という美味しさになって、目でもその美味しさが分かるようになりましたね。
      すごいことだなあと感動します。

      そういうお料理を、自信を持って作れるようになったきよちゃんが素敵です。

  3. さなえ より:

    美風さん、おはようございます。
    おはるさんときよさんの素敵なお弁当と共に取り上げて下さりありがとうございます。

    中川さん、美風さんお二人にお褒めのお言葉を頂けてとても嬉しいです。ありがとうございます。
    ちょこんと並んだぼたもちのお弁当が自分でも愛おしく感じられ、
    こどもたちはお弁当を見た瞬間、わぁ!食べたい食べたい!!と喜んでくれ、
    夫も蓋を開けた瞬間、おぉ!と驚いていました。
    お彼岸にいつも祖母が作っていたぼたもち(おはぎ)、私が作れるようになるとは、ご先祖様も驚いていると思います。
    食を通してこどもたちにもお彼岸のことを伝えることもでき、良い一日を過ごすことができました。
    日々を丁寧に暮らせるようになれてきたのはむそう塾のおかげです。ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      さなえちゃん、こんばんは。

      こんなに素敵なぼたもちを作ったら、誰だって驚きますよね。
      みんなの驚く姿を見て、「やったね!」と心の中でガッツポーズされたことでしょう。
      お料理で多くの人を感動させられるって、本当に素敵なことです。

      お子さんたちに日本の伝統や文化、そして正しい行事食を教えてあげられるのは、さなえちゃんが真剣に学び取ったからですね。
      素敵な生き方をされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ