メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当2009 さなえさん・好さん 2020.12.29

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2009】

#musobento

 

<さなえさんのお弁当>

さなえ

【私のお弁当です。小豆玄米ご飯230g(冨貴味噌)、真名鰹西京焼、小松菜(ポン酢)、出汁巻、糠漬、味噌汁です。盛込2分13秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  ご飯がすごい 美味しそう。 西京漬けも美味しく漬かって上手に焼けています。 あとは本番を待つばかりですね。 緊張してきましたか? 

さなえ 

緊張しております!(^^) ご飯へのお言葉嬉しいです。体調を崩すことなく元気で過ごせているのは小豆玄米のおかげだなと感謝の気持ちで炊きました。西京焼きも美味しかったです。

 

<マクロ美風より>
刻々と31日が近づいてきましたね。

計画どおりにおせちの準備が進んでいますか?

緊張しながらも、あの達成感を思うと、やっぱり挑戦したくなりますよね。

体調を崩さず、持てる力をすべて出し切れるよう応援しています!

 

*   *   *

 

<好さんのお弁当>

 

【甥用お弁当です。ふわふわ玉子サンド、プレミアムビーフサンド、糠漬け、りんご。盛込32秒。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

  

中川善博 

文句なし 💯!  すごく美味しそうです。 今食べたい! Uber好してほしー! 撮影も良いです。 強めの補正が今風ですね。

 

わぁ!ありがとうございます!「美味しかったー!」と、高校生男子、ペロリと完食でした。元気よく補正を強めにいたしました。幸せなお弁当をご指導ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

高校生男子にプレミアムビーフサンドは最高に喜んでくれることでしょうね。

中川さんのコメントが面白いです(笑)
開発者として特別の思い入れがあるのでしょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. より:

    美風さん

    こんばんは。
    お忙しい時期に記事にしてくださってありがとうございます。
    Uber好に私も・・・笑ってしまいました。
    中川さんのサンドが届けられるなら、私も頼んでみたい(笑)
    高校生男子、見た目に「うおッ!」と声が漏れていました。
    そしてすごいスピードで完食でした!

    おせち料理の準備の合間に、嬉しい時間でした。
    中川さんのサンドで甥っ子の目がキラキラしていました。

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、こんばんは。

      高校生男子の「うおッ!」って、かわいいね〜♡
      彼らは食欲旺盛だけでなく、美味しかったら凄いスピードで食べるので、気持ちがいいですよね。
      多感なお年頃だから、彼らに美味しいお料理を味わってもらって、食への関心を持ってもらえたらいいなあと思います。

      おせち料理の合間にそういうお料理も作ってあげるなんて、好ちゃん偉い!

  2. さなえ より:

    美風さん、こんばんは。
    記事に取り上げて下さりありがとうございます。
    年内最後の投稿でこちらに取り上げて頂くことができて嬉しかったです。
    おせちはただただ必死に作り終え、思わず自分で自分に「よく頑張ったー!」と声をかけてしまいました。みなさんのおせち投稿を見ても本当に凄くて感動します。
    おせちは家族と義母と頂き、とても喜んでもらえて幸せな気持ちで一杯になりました。
    母にも初めておせちを詰めて届けることができたのでよかったです。

    • マクロ美風 より:

      さなえちゃん、こんにちは。

      おせちを作るのはたった一日のことではなくて、9月頃から計画的にカウントダウンして行くものですから、約3か月間はそのための用意があるわけです。
      そして12月になったら週毎に、最終週になったら日毎に仕込んで行くわけですから、かなり計画性が問われるようになりますよね。

      その間の材料集め能力も問われます。
      まさに総合力が問われるわけです。
      そんな集大成のお料理を作りながら、こうしてお弁当投稿もされていて、本当に充実した1年でしたね。

      ご家族様たちに喜んでもらえて、両家のお母様たちにも召し上がっていただけるなんて、最高の達成感を味わえたと思います。
      この達成感がおせちを作る醍醐味なんですよね。
      1年間の素晴らしい締めくくり方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ