メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1974 京子さん 2020.11.24

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1974

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【娘へのお弁当です。鴨ロース蒸し煮重(玄米御飯120g、粉山椒)、だし巻、白菜お浸、蓮根入金平牛蒡、糠漬、みかん。盛込2分55秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  鴨の仕上げも良くなりましたねぇ おせちの準備もバッチリですね。 青菜もきんぴらも美味しそうです。 蓮根を半分に割るときになるべく「バキバキッ!」と言わせないように切りましょう。わかりますね? 

京子

ご指導ありがとうございます。鴨が綺麗な色に仕上げられて良かったです。蓮根は牛蒡よりも切り出しに気が抜けていました。準備から盛り込みまでどこかで気が抜けると整ったお弁当から離れてしまうのを実感します。行き届いたお料理を目指します。

 

<マクロ美風より>

やさしいお弁当が出来上がりましたね。

連日鮮やかなポイントとお子さんの好き嫌いに困っていたあなたですが、今日はメインそのものが色のポイントになりました。

女の子ですから、こういうやわらかな色合いのお弁当も嬉しいですよね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。ほんまもんの美味しさを伝える料理教室「むそう塾」では現在無料メルマガの開設準備中です。皆様により役立つ内容をお届けするために、ぜひアンケートにご協力いただきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

「お弁当について困っていることを教えてください」←ここをクリック


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. 京子 より:

    美風さん、こんにちは。

    お弁当を記事にしてくださりありがとうございます。

    娘はやはり可愛いものや綺麗なものにとても関心があります。
    自分の洋服は勿論ですが、私の普段着とお出かけ着の違いもはっきりと認識して良いものは褒めてくれます。

    お料理も汁が飛んでいたり形が崩れているものにはとても厳しいです。
    むそう塾のサイトをよく見ている影響もあるのでしょうか…?

    そんな娘なので勿論カラフルなものは反応が違うのですが、食べるか食べないかは別問題のようで園のお弁当に食べない可能性が高いものを入れる訳にはいかず困っていました。
    今回のお弁当は「美味しそう」と喜んでくれて完食だったので上手くいって良かったです。

    • マクロ美風 より:

      京子ちゃん、こんにちは。

      >自分の洋服は勿論ですが、私の普段着とお出かけ着の違いもはっきりと認識して良いものは褒めてくれます。

      わあ、そんなふうに観察してくれて、褒めてくれるなんて嬉しいですねぇ。
      私も京子ちゃんに褒めてあげたいお洋服が色々ありましたよ(^o^)
      お子さんであっても褒めてくれた物は、着るときに心が弾みますよね。

      >お料理も汁が飛んでいたり形が崩れているものにはとても厳しいです。
      >むそう塾のサイトをよく見ている影響もあるのでしょうか…?

      わお! それは凄い!
      一種の英才教育になっているかもしれません(笑)
      お嬢ちゃんがお料理を作れるようになる日が待ち遠しいです。

      >園のお弁当に食べない可能性が高いものを入れる訳にはいかず困っていました。

      それは悩ましい面がありますね。
      お嬢ちゃんが食べられるものが増えることを願うばかりです。
      カラフルで子どもが喜びそうなおかず特集なんてあるといいのかもね。
      あ、そうそう。梅干し一つでも色合いの綺麗なものを選ぶと、見た目が違いますよ。
      最近、おはるちゃんも梅干しを変えましたので、ご参考になさってください。

      • 京子 より:

        美風さん、こんばんは。

        お返事をくださりありがとうございます。

        >カラフルで子どもが喜びそうなおかず特集なんてあるといいのかもね。

        むそう塾流の子どもに焦点を当てたお料理とっても気になります!

        お洋服を可愛いものを着たいと思う気持ちと同様にお弁当だって可愛いものが良いだろうなと思います。
        お友達と一緒に食べるなら尚更です。

        日々のお弁当作りで色々工夫してみて女の子が喜ぶお弁当が作れるように取り組みます。

        • マクロ美風 より:

          京子ちゃん、おはようございます。

          カラフルで子どもが喜びそうなお弁当にするため、キャラ弁が生まれたのかもしれませんが、それはむそう塾では採用していませんので、技術で正面突破するしかないですね。
          ちょっとしたヒントが参考になるかもしれませんので、あれこれ考えてみるのも必要かもしれません。
          今後の課題としておきますが、先輩たちのお弁当にもヒントはありますので探してみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ