メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1730 Ryokoさん 2020.3.25

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1730

#musobento

 

<Ryokoさんのお弁当>

Ryoko

【両親自宅用です。稲荷寿司(ガリ別)。盛込み1分15秒。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  上手になりましたねぇ。 素敵な親孝行ができています。 この味は売っていませんからね。最高です うまそう

Ryoko

ありがとうございます。少しずつでも進歩しているようで安心しました。このような形で親孝行できることに感謝しています。届けたら笑顔で嬉しそうでした。食べた感想も楽しみです。

 

<マクロ美風より>

私にもし娘がいて、こういうお料理を作って来てくれたら、ただそれだけでもう感激です。

これ以上の親孝行はありません。

お料理が出来るということは、「あの子は大丈夫。何があっても生きていける。」と思えるからです。

あなたが思っている何倍も、ご両親は安心されていますよ。

素晴らしい生き方ですね。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. Ryoko のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    記事にしていただき、嬉しいです。

    むそう塾に通うようになって約2年。やっと?と言われそうですが、
    「今月の授業は、何習うの?」と家族に聞かれるようになりました。

    そして、新しく習ったお料理を楽しみにしてくれていることがわかるので
    以前にも増して、張り切って作るようになりました。

    むそう塾で習うお料理は、食べなれたお料理であっても、
    今まで食べてきたものと全く別物で、
    見た目の美しさ、食べたときの驚きと美味しさで、
    とても喜んでもらえて作り甲斐があります。

    美味しいお料理を食べてもらうことで親孝行ができているんだな~と
    嬉しく思っていましたが、お料理を食べてもらうことはもちろん、
    そういう姿、生活を、両親に見せてあげれることも親孝行になっているのですね!
    気付きませんでした。

    むそう塾に出会って、お料理を習える機会をいただいたこと、
    そして、そういう生き方、暮らし方を教えていただけてることは、
    とても幸運な事なんだなぁ~と感じています。

    その機会を無駄にするこのない学び方、生き方ができるように
    これから取り組んでいきたいです。
    いつもありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      Ryokoちゃん、おはようございます。

      楽しみにお料理を待っていてくれる人がいると、作り甲斐がありますよね。
      そして、食べてくれる幸せがあるから、ますますお料理が楽しく、美味しくなります。
      人は人によって支えられているって本当ですね。

      中川さんのお料理は、みんなが知っているポピュラーなものでも、その作り方に陰陽が反映されているし、京料理の世界の繊細さも加わっているので、驚く美味しさになるんですよね。
      それが嬉しいなあと私も思います。
      一番嬉しいのは、一般の人でも作りやすいように改善された料理技術かなと思います。

      Ryokoちゃんは、すでにいっぱい親孝行をされていますが、これからも美味しいお料理でご両親を喜ばせてあげてください。
      こんなに嬉しいことはないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ