メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1623 好さん 2019.12.7

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1623

#musobento

 

<好さんのお弁当>

 

【自分用お弁当です。玄米220g(じゃこ生姜煮)、出汁巻(海苔)、ほうれん草(ポン酢別)、おから炊いたん、糠漬け、モバ味噌。盛込2:16。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

美味しそうに出来ています。 💯! 白木の弁当箱でも「わっぱ」と「くり抜き」では陰陽が違いますね。 3つ(複数)のパーツを組み合わせた薄手の白木がわっぱ。1個(単数)の木の塊から削り出した白木との差を感じてほしいです。 持てば判りますね。陰陽講座でした。 

 

色、型だけではなく、作り方、厚み、材質等すべてに陰陽が影響してくる事の勉強になりました。言われ気付く事が多いのですか身の回りも見直してみます。ご指導ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

今回はお弁当箱についての陰陽を教えてもらいましたね。

これはお弁当箱に限らず、お椀でもおひつでも言えることです。

大抵は陽性が増すとお値段も高くなりますね。

寒い季節になってきたので、器(お弁当箱)も冬仕様にするきめ細やかさを、中川さんは他の塾生さんにも教えていますが、あなたのお弁当箱をお手本にして、違った面からの陰陽を教えたかったのでしょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. より:

    美風さん

    こんにちは。
    この日、私は敷物を変えてみること、暖かそうに撮影する工夫をしてみました。その時はお弁当の質や作られた工程は全く気がついてませんでした。
    中川さんのお返事から、お弁当箱に対する考え方を陰陽を点から読み解いていただく機会を頂いて勉強になりました。
    美風さんの
    >陽性がますとお値段もたかくなります。
    この一文にもとても魅かれました。

    投稿から多岐にわたる学びが凝縮されていることを感じ受けっとってきたいです。今まで長い間、曖昧にしてきた、きめ細やかな部分も目を開いて学んでいきます。

    ご指導をありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、おはようございます。

      >大抵は陽性が増すとお値段も高くなりますね。

      これは当然ですよね。
      そこには材料代だったり、手間代だったり、耐久性だったり、鑑賞に値する美しさだったりという要素が多いからですね。
      それらを総合して陰陽を考えてみるのも、秘伝卒の力かなと思います。

      そんなことを感じさせてくれる素敵なお弁当を見せてくれて、ありがとうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ