メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1622 キラキラさん・きよさん 2019.12.6

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1622

#musobento

 

<キラキラさんのお弁当>

キラキラ 

【私のお弁当です。玄米ご飯210g、実山椒佃煮、地鶏西京焼き、ほうれん草お浸し、大根と昆布のたいたん。盛込み2分41秒。宜しくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  きれいに収めましたね。 上手です。 真剣に「盛付」のことを考えておられるのがわかって私は嬉しいです。あなたの日々のトライ・アンド・エラーがよーくわかります。 いいねぇ。

キラキラ 

嬉しいお言葉ありがとうございます。日々のご指導のおかげです。少しでもエラーが減るよう精進致します。💯ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

気品のあるお弁当が出来上がりましたね。

お写真も落ち着いていて、あなたのようにお上品な大人感が伝わってきます。

外側は白木でも、内側が赤なので、寒い冬でも温かみのあるお弁当箱です。

確かキリ番で選んだお弁当箱でしたよね?

素敵です。

 

*   *   *

 

<きよさんのお弁当>

きよ 

【自分用です。小豆玄米ご飯225g(昆布佃煮)、蓮根ステーキ、菠薐草お浸し、出汁巻き卵。別に糠漬け、モバ味噌。盛込2:12です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  ついにここまできれいに盛れるようになったのですね。すばらしい。弁当箱のチョイスも暖かくて良いですね。だし巻きの断面にあなたのプライドが輝いています。 直すところはありません。 うまそう 

きよ 

今日は思い通りに作れて、盛り付けも予定通り、スムーズに気持ち良く1日をスタートできました。日々のご指導のお陰です。本日もありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

今年は今日から幸せコースの出汁巻き玉子月間になりました。

昨年はあなたが出汁巻き投稿を真面目に練習して、12月のうちにボーまで到達しました。

そして、今日の見事な出汁巻き玉子につながりましたね。

中川さんが今日の授業で、あなたのお弁当のだし巻き玉子を褒めていましたよ。

本当に上手になりました。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. キラキラ より:

    美風さん

    きよさんと一緒に取り上げていただき ありがとうございます。
    今日のメニューは 教えていただいた西京漬けを地鶏で漬けてみました。合わせる煮物を考えた時に、シンプルでお出汁をたっぷり含ませた物がいいかと思い企画しました。
    玄米ご飯と三品のおかずを如何に美味しく食べることができるかを考えるのが楽しくなってきました。(それも出来るだけある物で。)
    まだまだレパートリーが少なく、悩むこともあります。
    盛付けは 日々丁寧にご指導してくださる中川さんのおかげです。
    常に エラーを恐れずにトライしたいと思います。

    • マクロ美風 より:

      キラキラさん、こんばんは。

      >玄米ご飯と三品のおかずを如何に美味しく食べることができるかを考えるのが楽しくなってきました。(それも出来るだけある物で。)

      素晴らしい!
      地に足をつけたキラキラさんらしいお料理の楽しみ方ですね。
      普段使いのお料理をどれだけ増やせるかというのも、現実に即した素敵な取り組み方だと思います。
      いいですねぇ。

  2. きよ より:

    美風さん

    取り上げて頂きありがとうございます。

    昨年、必死で出汁巻き卵の練習をしていたことを懐かしく思い出しました。

    何本巻いてもうまくできず、夜中に台所の隅で膝を抱えて現実逃避した事も、
    失敗作が多すぎて、近所のご家庭のワンちゃん達にまで「食べて応援」してもらった事も
    今では微笑ましく思い出されます(笑)。

    中川さんや美風さん、麗可ちゃんにも励まして頂き、何とかおせちに入れられるまで
    になったことは、本当に嬉しかったです。

    今でも、私が出汁巻きを作っているのを見ると、娘が「オロエス!」と言います。

    まだまだ安定して巻けないですが、少しずつでも確実にレベルアップしていきたいです。

    • マクロ美風 より:

      きよちゃん、こんばんは。

      不器用な(失礼)きよちゃんが、出汁巻き玉子を必死に練習してこんなに上手になったことは、後に続く人の励みになります。
      そういえば、麗可ちゃんも不器用で、「もう練習を止めて錦に買いに行け」と中川さんに言われたのでした(笑)
      練習は嘘をつかないって本当ですね。

      お嬢さんの「オロエス!」って、面白いですね(^o^)
      でも、娘さんには良い姿を見せられたと思います。
      お母さんの頑張る姿は、きっと一生記憶に残ることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ