メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1549 クリちゃん 2019.9.23

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1549

#musobento

 

<クリちゃんのお弁当>

クリちゃん 

【白米(300炊)220g、百合根と海老かき揚げ(山椒塩別)、水玉南京、法蓮草(ポン酢別)、盛込1:57。糠漬、モバ味噌。宜しくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうにできました。百合根と白米がギリギリ白かぶりしませんでしたね。 これは撮影技術が高いから回避できたこともあるのです。 青菜もハラキリしていませんし学んできたことが高度に開花しています。 

クリちゃん

見に余るお言葉光栄です。これまでの丁寧なご指導に感謝します‼︎ 頑張ってきてよかったです。ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

料理技術も盛り込み技術も、高度なレベルを要求されるメニューですね。

それらをきちんとクリアしたことに、私も感激しておりました。

色紙昆布の置き方が、盛り込み技術の高さを感じさせてくれますね。

素晴らしいです。

ただ、もう少し欲をいうなら、お写真の露出をほんの少し上げた方が、ネットでは映えます。

いつもの露出で写されたのかな?

この場合、白米に焦点が合ってしまって少しアンダーになったのでしょうが、昆布に焦点が合えばグンと明るくなったはずです。

下の写真は、白飛びしないギリギリの明るさまで調整してみました。

 

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. クリちゃん のコメント:
    美風さん こんばんは
    記事にしてくださりありがとうございます。

    色紙昆布に全神経を注いだので、重心も含めあっていたようでホッとしました。

    ベールが一枚剥がされたようなすっきりとした躍動感のある補正のご指導もありがとうございます!

    白飛びを恐れ少々引き過ぎました(汗)

    美風さんのお手本をパソコンのトップ画面に据え、ネット映えする露出加減を掴めるよう精進します。

    ここのところ、少し肩の力を抜いてお料理できるようになってきたことがうれしくて楽しいです♪
    • マクロ美風 のコメント:
      クリちゃん、こんばんは。

      なるほど、色紙昆布に全神経を注いでいたのですね。
      クリちゃんらしい(^o^)
      でも、そういうクリちゃんだからこそ、短期間で上達してこれたのですよね。
      素晴らしい姿勢だと思います。

      ネットのお写真はWindowsから見た時とMacから見たときでは、かなり美しさに差があるのですが、Macは本当に画像が美しいので、その写真に酔えるような写真を目指してみましょう。
      これも中川さんから習えることの一つなので、どんどん挑戦してみてください。

      >ここのところ、少し肩の力を抜いてお料理できるようになってきたことがうれしくて楽しいです♪

      素晴らしい!
      陰性作戦の効果ですね、きっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ