メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1513 ゆきさん 2019.8.16

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1513

#musobento

 

<ゆきさんのお弁当>

ゆき 

【夫のお弁当です。和牛時雨煮重(玄米ごはん320g)、にぬき、わさび菜のわさび漬け、谷中生姜甘酢漬け、盛込み2:28です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯!  さっそく登場ですね。 間違いなく美味しいでしょう。 ご主人さまの感想が楽しみですね。 矢生姜も可憐で良いです。 まさにビューティ&ビースト。 

ゆき 

お昼の感想を楽しみに待ちたいと思います。独活は見つけられず、茗荷と思ったのですが、こちらもなく。甘酢漬けに合いそう&色合いで矢生姜にしました。また美味しいものが増えて幸せです。ありがとうございました。

中川善博

矢生姜は甘酢漬けも良いですが梅酢漬けもうまいです。 りょうほう試してね 

ゆき 

梅酢漬け!はい、試してみます。

 

<マクロ美風より>

15日には台風の中を遠くから受講されて、お疲れさまでした。

東海道新幹線が動いてよかったです。

遅くに帰宅されたのに、すぐ翌日には習いたてのお料理でお弁当投稿をされて偉いです。

こういう復習のあり方が一番力がつきますね。

独活もよいのですが、私的には矢生姜の方が可憐さと優しさがあっていいなあと思います。

まるで、作り手であるあなたそのものです(^^)

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. ゆき のコメント:
    美風さん

    記事に取り上げてくださり、ありがとうございます。

    中川さんのブログのコメントにも記載させていただきましたが、
    お弁当投稿がきっかけで講座を開催してくださり、ありがとうございました。

    これまで和牛の時雨煮はあるレシピを参考にして作っていたのですが、
    夫曰く、中川さんの作り方で作った時雨煮の方が
    お肉の美味しさが引き出されていて美味しい、とのことでした。
    きっとあの作り方のあのポイントが味の差なんだと思います。

    独活は帰り道では購入できず、代わりに茗荷をと思ったのですが、
    お盆休暇の影響なのか、台風の影響なのか、まさかの品切れでした。
    彩りと甘酢に合いそうな材料、ということで選んだ矢生姜ですが、
    良い感じに盛り込めました。

    こんな風に機転が利くようになり笑、また盛り込みもすんなりと迷わず
    できるようになったのは、長きに渡るご指導のお陰です。
    ありがとうございます。

    そして、いつも塾生のことを考えてくださり、
    新しい美味しい幸せを教えてくださり、感謝しております!
    • マクロ美風 のコメント:
      ゆきちゃん、こんばんは。

      >きっとあの作り方のあのポイントが味の差なんだと思います。

      はい、間違いなくそうですね。
      中川さんのお料理って、そういうちょっとしたポイントが味の決め手になるので、絶対完全コピーがお約束ですね。
      ご主人様の味覚がしっかりされていて、ゆきちゃんも作り甲斐があるなぁと思いました。

      >こんな風に機転が利くようになり笑、また盛り込みもすんなりと迷わず
      >できるようになったのは、長きに渡るご指導のお陰です。

      素晴らしいですねぇ。
      コツコツとお弁当投稿を続けてきた結果ですね。
      その努力には頭が下がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ