メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1472 キラキラさん 2019.7.6

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1472

#musobento

 

<キラキラさんのお弁当>

 キラキラ 

【私のお弁当です。鮭弁玄米ご飯211g(埋没有)、出汁巻、青梗菜お浸し、切干したいたん。盛込み2分13秒。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

美味しそうに出来ています。 💯! 光のギラツキをもっともっと減らして柔らかい明るさにしましょう。 良くなってきました

キラキラ 

柔らかい明るさ。なるよう研究します。ご指導ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

懸念事項があるということは、それだけ陽性度が下がりますので、早く改善できたらいいなといつも思っています。

撮影についても学べるチャンスを最大限に活かしましょう。

お料理のセンスや技術は大いにあるのですから。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. キラキラ のコメント:
    美風さん
    こんにちは。写真は私の大きな課題です。
    毎朝お弁当を作ることはとても楽しいのですが、いざ撮影となると...
    なかなか自分でも納得いく写真が撮れないのは気持ちが陰性に傾いているからでしょうか。気持ちを切り替えて、キレのある爽やかな写真が撮れるよう小さな事からクリアしていきたいと思います。
    とりあげていただきありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      キラキラさん、おはようございます。

      >なかなか自分でも納得いく写真が撮れないのは気持ちが陰性に傾いているからでしょうか。

      それはありますよね。
      最初から「苦手意識」で取り組むのと(陰性)、道具を含む環境に問題はないから絶対綺麗に撮れる!(陽性)と思って撮るのとでは180度違います。
      それは精神面の影響ですが、その前に物理的な機能の問題があります。

      まず、携帯電話のカメラについているレンズの口径と、デジカメのレンズの口径は全然違いますよね。
      レンズの口径が大きい方が光を多く集められるので、当然のことながら写り方は大きく変わってきます。
      ですから、写真が苦手だからこそ道具に頼った方が、楽に良い結果を出せるのになあと思っています。

      楽しく作ったお弁当だからこそ、綺麗に写してあげたいと思い、その写真の美しさがまたキラキラさんの精神面に良い陽性を還元してくれること、これこそが陰陽の循環ですよね。
      私は陰陽の面から言っても、写真問題は解決された方が良いと思っています。
  2. キラキラ のコメント:
    美風さん
    おはようございます。
    機材に頼ることも時には必要ですね。
    カメラを使い熟す自身がなく躊躇していました。今なら、中川さんと美風さんに相談できる環境にあるので、前向きに考えます!
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      キラキラさん、嬉しいコメントをありがとうございます。

      >機材に頼ることも時には必要ですね。

      はい、弘法筆を選ばずといいますが、実は選んでいたという笑い話もあります(^^)
      むそう塾生でカメラに自信があるのは1%にも満たないのではないでしょうか。
      多くの塾生さんが中川さんの指導で、何とか使っている状態です。
      ですから、中川さんからお料理だけでなく、写真も学べるチャンスを大いに活かしてほしいと思います。

      甘え下手のキラキラさんですが、ここは思い切って甘えてください。
      男性は甘えられると嬉しいものです(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ