メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1443 おはるさん・麗可さん・好さん 2019.6.6

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1443

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。天然鯛と牛蒡の煮付、加賀太胡瓜炊いたん、摘み菜磯和え、玄米222gに葉唐辛子佃煮、モバみそ、糠漬です。盛込2分50秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  いいですねぇ。緑かぶりでは無く 緑揃えですね。 鯛の煮付け方も上手です。

おはる 

ありがとうございます!久しぶりの新鮮な魚がおいしかったです。緑のグラデーションもセーフでホッとしました。

 

*   *   *

 

<麗可さんのお弁当>

麗可 

【夫へのお弁当です。サンドウィッチ3種: 麗可サンド(黒毛和牛ミスジ)、鱧フライサンド、玉子サンド、盛込21秒、椎茸スープ、糠漬けです。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  鱧フライサンドは普及させたいねぇ。骨無くできたら絶対に旨いので。がんばれ>秘伝! 牛の高温短時間揚げがドンピシャです。  

麗可 

はい、鯵フライサンドにはない美味しさがあるので、多くの人に食べてもらいたいです。この厚さの牛肉を揚げるのは初めてでしたが、ドンピシャを頂けてほっとしました。ゴージャスでとても美味しかったです。

 

*   *   *

 

<好さんのお弁当>

 

【自分用お弁当。オムライス(チキンライス200g、デミソース)、ポテサラ、ウインナーソテー、春キャベツスープ通し、糠漬け。盛込み2:51。本日もお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博

文句なし 💯!  完成度高いですねぇ。さすがは秘伝卒です。 受講してよかったでしょう? うれしいね。 

美味しすぎて食べるのがもったいないくらいオムライスに夢中です。お弁当に盛り込むまでの全工程を一日で学べた貴重な時間でした。ご指導ありがとうございます!

 

*   *   *

<マクロ美風より>

【おはるさんへ】

お仕事が忙しくて買い物に行けず、お弁当のおかずに困った時もあったけれど、こうして良い食材も手に入って、美しいお弁当が出来上がりましたね。

「加賀太胡瓜炊いたん」の薄緑がとてもお上品で、涼しさを感じさせてくれます。

鯛の曲線と皮の模様が素敵です。

 

【麗可さんへ】

またまた新しいお料理が登場しましたね。

あなたの鯵フライサンドも鱧料理も美味しいから、きっとこの鱧フライサンドも美味しいことでしょう。

一度お味見をさせてくださいな。

 

【好さんへ】

ついに「文句なし💯!」をゲットしましたね\(^o^)/

これで中川さん公認の正しいオムライスが出来るようになりました。

これからはご家族の皆さんに次々と召し上がってもらって、そのご感想が楽しみになりましたね。

甥子さんたちのご感想も教えてください。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(6)

コメント

  1. 麗可 のコメント:
    美風さん
    おはるちゃん、好ちゃんのお弁当と一緒に選んで頂き、ありがとうございます。

    はい、今度作ってお持ちします。
    夫の同僚の方達へも2折渡しました。
    大人気でどれを食べるかジャンケン大会になったそうです。
    麗可サンドのほうがインパクトがあり希望者が多かったそうですが、鱧フライサンドを食べた一人の人が、「これはめちゃくちゃ美味しい。この白身はなんなのか!? 」、「鱧です」と夫が答えると、とても驚かれてたそうです。

    次回は鱧フライサンド多めでとリクエストもらいました。
    鱧修業はしたいけど家族2人では食べきれないので、嫁ぎ先が増えてとても嬉しいです。
    • マクロ美風 のコメント:
      麗可ちゃん、おはようございます。

      なるほど〜。最初はお肉の方に手が伸びるんですね。
      それが一般的な食べ物に対する欲求(認識)なんでしょうが、実際はお魚の方も美味しかったということなのでしょう。
      今はお魚の本当の美味しさを知らない人が多いのですが、むそう塾生はササッとお魚をおろしてお料理できるから、必然的に美味しいものを作り出す力がありますよね。
      素晴らしいことだなあと思います。
  2. おはる のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    麗可さん、好さんの生き生きしたお弁当と共にこちらも記事にしていただき、
    ありがとうございます。

    昨日は久しぶりに夕方買い物に行くことができ、出会った新鮮な鯛に吸い寄せられました。
    今朝はほっこりじっくりコトコト煮付け、お昼にいただくと、ふわふわに炊きあがっており
    鮮度を感じ癒され、食材のエネルギーは加熱時間を超えるのだと実感でした。

    太胡瓜は、地元の野菜で初夏の爽やかさを感じたいと選びました。
    今朝皮を剥く時に、桂剥きの出番に固まりつつも、何とか形にできてホッとしました。

    食材の鮮度、力を感じてお弁当に取り組みます。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、おはようございます。

      なぜマクロビオティックが食材のエネルギーを大切にするか、忙しかった時の食事日記でも体感できたのではないでしょうか?
      私たちは周りからエネルギーをもらって生きているのですから、そのエネルギーの質をこれからもできるだけ高くするように心がけてみてくださいね。

      身土不二とはそういう時に役立つ考え方です。
      お父様の家庭菜園のお野菜や地元の食材で、これから体力をつけましょう。
  3. のコメント:
    美風さん

    こんばんは。
    おはるちゃん、麗可ちゃんと記事にしてきただきありがとうございます。
    今朝は今までで一番良い出来上がりで嬉しかったです(文句なしも頂けました!)講座中に中川さんが「玉子を焼く時の見極め方」をおっしゃってくださったこと思い出して作りました。幸せコースからの学びがここにもつながっていることにも再度感動致しました.....!

    お昼休みに過去のオムライスお弁当(オムライス講座を受講する前に作った)を見返しておりました。その時はこんなに美味しいオムライスをこの先学べることは微塵も感じてなかったので、不思議な気持ちでした。口福をいつも運んでくださってありがとうございます!
    甥っ子、姪っ子に早く食べてもらいたいです。きっと夢中になってしまうだろうな。

    美風さんありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      好ちゃん、おはようございます。

      出汁巻玉子もオムレツも基本は同じでしたね。
      そんなことを考えながら火加減や鍋の位置をベストな状態にしたら、あら不思議!
      美味しく出来るではありませんか!
      こんなことが教室で展開されましたね。

      教室でのお約束どおり、「オムレツ美人」になってください!
      中川式オムレツが一生の財産に加わりましたね。
      よかったよかった( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ