メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1480 京子さん 2019.7.14

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1480

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【私のお弁当です。ビーフカレー(玄米御飯262g、アスパラソテー、トマト甘酢、玉蜀黍塩茹)。盛込1分45秒です。本日持参します。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 完成しましたね。モノグラム盛り。センスが要るのですがあなたにはあるようです。 すばらしい。 感覚としてこんな柄、意匠が頭に浮かんでいれば正解です。

京子 

ありがとうございます!図に描いていただいてから作ってみたいお弁当でした。デザインのあるものに興味が出て色々見ているのが良かったのかもしれません。お弁当に繋がるなんて驚いています!

中川善博

お弁当にかぎらず料理は食べられるアートです。 あるときは器の中に風景画を描いたり、抽象画を描いたり、テキスタイルをデザインしたりします。それがすべて美味しく食べられるのですよ。凄いでしょう? ダヴィンチの絵は凄いけど食えない(笑) 

京子

はい!なんだか街中の風景も面白いものに見えてきました。お料理が食べてなくなってしまっても綺麗に写真に撮れば残す事もできるんだなと思いました。色々繋がっているのを実感します。 

 

<マクロ美風より>

教室でお弁当箱を開けて大笑いしましたね(^o^)

お弁当箱の大きさというのが、とても大事であることを実感されたのではないでしょうか。

私もアスパラのお味見をさせていただきましたが、とても美味しかったです。

カレー味の邪魔をせず、それでいてアスパラの爽やかさが引き出されていて、素晴らしい味付けでした。

お料理上手になったなあと感慨深かったです。

 

(100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    お弁当を記事にしてくださりありがとうございます。

    企画段階から無事に京都まで持って行けるのか?と思っておりました。
    小さいトマトが手に入らなかった事からバランスを考えて大きなお弁当箱にしたのですが、それがあのズレに結びついてしまいました。
    お弁当箱にあった御飯の量に増やせば良かったと思いました。

    アスパラは本当に美味しかったようで主人と娘で取り合いになったそうです。
    特に娘は好物を最後に食べるのですが、大好物のお肉を差し置いてアスパラで締めたと聞き大変驚きました。(その上細かく分解し少しずつ食べたそうです)

    私は娘がアスパラを食べているところを見た事がありません。
    美味しければ食べるんだなぁ、子どもは本当に正直だなと実感しました。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      >アスパラは本当に美味しかったようで主人と娘で取り合いになったそうです。
      >私は娘がアスパラを食べているところを見た事がありません。

      あらまあ(笑)
      ご主人様とお嬢ちゃんの取り合いが面白いですねぇ。
      今度はアスパラの量をもっと多く作ってみましょう。

      昨日の授業でも話しましたが、地面から上に真っ直ぐ伸びるアスパラは陰性なので、それゆえお二人が取り合いたくなるほど陰陽的な相性がよいのでしょう。
      勉強になりますね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ