メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当941 みんみさん 2018.1.5

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 941

#musobento

 

<みんみさんのお弁当>

みんみ
【おはようございます。今日のお弁当です。白菜お浸し、牡蠣時雨煮、蕪甘酢漬け、玄米ご飯200g、梅干。盛込時間2分20秒です。よろしくお願いします。 】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし 💯! ソイヤになるところをうまく蕪のLINEで止めましたね。すばらしい うまそう 
  • みんみ
  • 蕪は慎重に盛ったので上手くいって良かったです! 今年初めてのお弁当で💯!、嬉しいです。今日もありがとうございました。

 

<マクロ美風より>

中川さんの講評はOBENTERS™の人には解るのですが、この記事を読んでくださる一般の人にはチンプンカンプンなので、下に矢印をつけた写真を載せておきました。

 

確かに蕪のライン(青線)が見事な仕事をしています。
白菜の葉脈(ピンク線)が同じ方向にカーブしていたので、余計ソイヤ(白い矢印)の流れを助長したかもしれません。

 

それから、細かいことですが、お弁当箱の下のラインが敷物の折柄ライン(黄色線)と合っていないのが気になります。

それと、お弁当箱の左右の長さ(ブルー線)が異なるのも気になります。

これはきっと撮影する時にカメラの構え方が水平ではなく、左側がほんの少しだけ下がっていたためと思われます。

よくあることですが、こういう四角い対象物になると目立ちますね。

 

なお、いつもお写真が暗い傾向にあるので、少し明るくしておきました。

この方が楽しそうに感じられるのではないでしょうか。

 

とまあ、余計なことですが、気づいたことを書かせていただきました。

5月から「無双原理&盛付コース」で学ぶあなたのために、今から少しでもレベルを上げておこう作戦でした。

今年初めてのお弁当で100点になると、1年の氣の流れが良く感じて嬉しいですよね。

これからもその流れを持続して行きましょう。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. みんみ のコメント:
    美風さん、詳しいご指導ありがとうございます。
    今年初のお弁当だったので、嬉しさもひとしおでした。

    せっかくのお弁当。氣持ちの良い写真が撮れるよう、注意点を確認しながら撮影します。
    • マクロ美風 のコメント:
      みんみちゃん、こんばんは。

      今年はきっと昨年に続いて良い氣が流れると思います。
      みんみちゃんに陽性さが増えてきたからです。

      そして、みんみちゃんの新しい一面も覗けるかもしれません。
      どちらも楽しみにしていますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ