メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当768 好さん 2017.7.14

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 768

#musobento

 

<好さんのお弁当>


【自分用お弁当です。鱧重(玄米160g、間に海苔、鱧1つ埋没、錦糸玉子、湯どうし胡瓜、トマト時雨煮)、糠漬け、モバ味噌。盛込2:49。本日もお願い致します。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし! 100! よく皮の半分まで刃が降りています。練習してるねぇ。偉いです。
  • 嬉しいです。これからの練習の励みになる100!です。本日もご指導ありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

あなたにお料理されると、鱧も好ワールドに取り込まれてしまいましたね(笑)

流線づくしでまとめ上げたところにあなたのセンスを感じます。

胡瓜は京都貴船の清流を思い浮かべるほど涼しげですし、綺麗に揃えて切られた錦糸玉子とともに、曲線の宴を見ているような心地よさがありました。

トマトの時雨煮がとても効果的で、形の陰陽をよく心得ているなあと感心しましたよ。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん

    こんばんは、お弁当を記事にしてくださってありがとうございます!美風さんが書いてくださいましたコメントは、絵画を鑑賞した後のような美しい言葉で表現してあり、嬉しくて何度も何度も読み返しました。
    流線ばかりでうるさくなってしまうかな?と心配しましたがトマト時雨煮がまとめてくれました。
    鱧の料理の練習は始まったばかり。まず8月の終わりまで打ち込みます。精度を、あげて積み重ねていきます。お弁当投稿で日々鱧料理、盛り込みを中川さんに見ていただける事…OBENTERS™ の貴重な学びの場を頑張るバネに練習続けていきます。
    • マクロ美風 のコメント:
      好ちゃん、おはようございます。

      この流線づくしお弁当は、最後に流線の王様である鱧を載せることによって、グッと引き締まりましたね。
      「流線の陰陽」とでもいいましょうか。
      あなたはそんなことを考えなくても、感性で出来ていたのでしょうね。
      素晴らしい感性です。

      あなたの熱い夏を応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ