メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当2043 みんみさん・さなえさん 2021.2.2

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 2043】

#musobento

 

<みんみさんのお弁当>

みんみ 

【私のお弁当です。ひじき豆、菜の花辛子漬、鰯生姜煮、玄米ご飯220g、梅干。盛込時間2分です。よろしくお願いします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  美味しそうに出来ています。  良い節分の弁当が出来ました。 イワシも大豆も今日食べたいものです。 福は内!

みんみ 

大切な日をきちんと迎えることができてよかったです。美味しくいただきました。ご指導ありがとうございました!

 

<マクロ美風より>

しっかりと2020年を終えましたね。

こういうふうに、区切りをきちんとするあなたの性格が好きです。

お仕事でも責任のあるポジションで頑張っておられるのが納得です。

ちゃんと見る人は見ていますね。

 

*   *   *

<さなえさんのお弁当>

さなえ 

【私のお弁当です。巻き寿司(ガリ別添)、糠漬、味噌汁です。盛込47秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  あなたのシャリもPro圧で巻けています。 丸いしツライチだし 素晴らしい。

さなえ

ありがとうございます。久々の巻き寿司に文句なし💯点を頂けて嬉しいです!家族にも喜んでもらえたのでまた練習していこうと思いました。

 

<マクロ美風より>

2月2日は恵方巻って決めていましたね(^^)

お子さんがいらっしゃるので、こうして行事を丁寧に迎える姿勢は大切です。

恵方巻は買うものではなく、お母さんの美味しいお寿司というのが、ご家族みんなにとって最高の幸せですね。

2020年の素敵な終わり方です。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. みんみ より:

    美風さん
    たくさんのお弁当の中から選んでくださってありがとうございます。

    お仲間のお弁当を見ながら、離れていても繋がってるなぁと感じました。
    こうして節分を過ごす環境にいられることが嬉しいです。
    これからも区切りや季節を大切にお料理していこうと思います。

    • マクロ美風 より:

      みんみちゃん、こんばんは。

      そうです。
      むそう塾生は離れていても、こうしてつながっているのです。
      心強いですよね。

      今年は一日早い節分だったので、慌てた人も多いかもしません。
      でも、おせち、七草粥に続いて、次世代に伝えたい文化を今月も作り上げることができましたね。
      こうして日本文化の大事な節目を大切にして、氣の流れのよい生き方をしましょう。

  2. さなえ より:

    美風さん こんにちは。
    みんみさんの素敵なお弁当と共に記事にして下さりありがとうございます。

    私の母は料理が得意というわけではなかったのですが、働きながらも毎日の食事に中学からは6年間のお弁当も毎日作ってくれました。そして手作りドーナッツを楽しそうに作ってくれた姿と小学生の頃の運動会が雨天延期でこどもたちだけで教室で食べることになった日の手の込んだ彩り豊かなお弁当(心を込めて頑張って作ってくれたのが伝わってきて)が嬉しかったのを今でもおぼえています。母の愛情を感じとても大事に育ててもらったんだなと思うのです。
    私のお料理もこどもたちのいい思い出になったら嬉しいなと思います。
    これからも行事を丁寧に迎えていこうと思います。

    • マクロ美風 より:

      さなえちゃん、こんにちは。

      お母様のお料理の想い出がいいですねぇ。ウルウルします。
      現実的にはいっぱい頑張って作ってくれたのでしょう。
      でも、そのおかげで、しっかりと心に焼き付きましたね。

      実は私も運動会の想い出で同じような体験があります。
      私の場合は前夜の光景も目に浮かびます。
      前夜から母が運動会用のお弁当の仕込みをしているそばで、楽しくはしゃいでいた子どもの頃が懐かしいです。
      (雨天の場合は二度この楽しさを味わえるのですが、母親は大変だったことでしょう^^;)

      今さなえちゃんは、すごく大事なことをされていますね。
      お子さんの精神面に、一生の宝ものを積み上げているときです。
      子育てのこういうときを、私は「ダイヤモンド時代」と呼びたいほどなんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ