メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当982 ゆきさん 2018.2.19

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 982

#musobento

 

<ゆきさんのお弁当> 【ご主人様用】

ゆき

【夫のお弁当です。玄米ちらし寿司(寿司飯350g)、盛り込み2:58です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 素晴らしい。昨日の今日で朝からこれを仕込んで投稿に間に合わせてくる。 文句があるわけないですよね。 文句なし 💯! 舞扇もできています。 やるもんだ

    ゆき

    再受講なので頑張りましたw まだ改善点が多々あるので、精度を上げて作れるよう頑張ります。いつもご指導ありがとうございます。

 

*   *   *

 

<ゆきさんのお弁当> 【奥様用】

ゆき
【私のお弁当です。玄米ちらし寿司(寿司飯250g)、別容器でモバ味噌、糠漬け、盛込み2:44です。よろしくお願いいたします。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし おめでとう夫婦  💯! 無理やり蓮根を2枚入れないところが「勉強できている」ということです。 おれは嬉しい。 うまそう 
  • ゆき
  •  こちらこそ嬉しいお言葉、ありがとうございます。お弁当用に小さい蓮根も準備してたのですが、中が痛んでおり、この大きさになりました(買い物の見極め頑張ります!)。夫婦💯を励みに、ちらし寿司の復習を頑張ります。

 

<マクロ美風より>

日曜日の早朝に東京から京都に来て一日中お料理をして、その日のうちに東京に戻って、翌日の朝までにこのお弁当を作るのは、根性がないと仕上げられません。

おそらく余り寝ないでこのお寿司を作られたことでしょう。

習ってすぐ復習をすることで、教室での臨場感もそのまま持ち帰れて、効率的に復習ができたことと思います。
レベルの高い仕上がりで、なおかつご夫婦揃っての100点は、見事としか言いようがありません。

後輩にも良いお手本を示していただけました。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. ゆき のコメント:
    美風さん

    記事にしていただき、ありがとうございます。

    昨日はちらし寿司をお弁当にするのは当分先だと思っていたのですが、
    マルシェのおかげと帰りに食材も調達できたので
    おっしゃる通り根性で作りました(笑)。

    そしてやっぱりそういうことなんだと思いますが、
    全部を一人で揃えるのは大変ではありましたが、
    教室で作った花蓮根や花弁生姜、錦糸玉子は
    昨日ほど苦戦せず作ることができました。

    まだ精度が高くない点は多々ありますが、
    作った時の満足感と、食べた時の美味しさのために
    頑張って練習したいと思います。
    そして、またお弁当でちらし寿司を投稿できるよう頑張ります。

    いつもありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      ゆきちゃん、こんにちは。

      やはり習ってすぐ復習すると違いますよね。
      中川さんのブログに次のようなコメントがありました。

      >再受講したことで、正しく全ての工程を確認することができました。
      >苦手な錦糸玉子は刻みが問題だと思っていたのに、
      >それ以前の問題だったことに驚きました(苦笑)。

      再受講して良かったですねぇ。
      これで錦糸玉子の苦手感が払拭されたことでしょう。
      これからのお弁当に三色お弁当が登場することも楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ