メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2565 彩生さん 2022.7.10

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2565】

#musobento

 

<彩生さんのお弁当>

彩生(あい)

【私のお弁当です。玄米ご飯206g(梅干)、塩鯖とじゃがいものかき揚げ、小松菜(ポン酢別途)、出し巻き玉子、糠漬け、お味噌汁、盛込2分05秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 美しく盛れましたね。かき揚げもカリッとこおばしく揚がっています。 だし巻きの天地も直りましたね。 ご飯の炊きあがりもすばらしい。  

彩生(あい)

文句なし💯ありがとうございます。出し巻きの天地なおってよかったです。今年の夏はおかげさまで玄米が喉をとおります。そんな玄米を炊けるようにして下さりありがとうございます。

 

<マクロ美風より>

夏になると食べたくない玄米ご飯がありますよね。
私が過去に習った玄米の炊き方は、そんな炊きあがりでした。
でも、中川さんから習った玄米ご飯だと、夏でも食べられるようになって驚いた経験があります。

中川さんの凄さを思い知った場面でもありました。

陰陽の理をはかるというのは、これほどに重要なことなので、それを体験してくださっていて嬉しく思います。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. 彩生 より:

    美風さん

    おはようございます。
    記事にして下さりありがとうございました。

    こんなに玄米が食べれるのは今年の夏は私がとっても陰性なのか?!とはじめは思いましたが、夏になると白米を食べたがっていた主人ももりもり玄米を食べているので、炊き方に進化があったことがわかりました。

    満足コースに通わせていただいているお陰で玄米とまた向き合えました。

    まだ炊きムラがありますし、むそう塾でいただく中川さんのような玄米を炊けるように進化していけるよう練習します。

    • マクロ美風 より:

      彩生ちゃん、こんばんは。

      彩生ちゃんの理論で行くと、陽性だと玄米が入らないことになりますね(笑)
      中川式の玄米ご飯は、陽性の人でも陰性の人でも美味しく食べられる炊きあがりにしていますから、もし食べられない場合は、炊きあがりに問題があると考えてくださいね。

      それにしても、ご主人が玄米ご飯をもりもり召し上がってくれて、嬉しいですねぇ。
      玄米ご飯を嫌って、奥さまだけが召し上がるご家庭もあるので、彩生ちゃんは幸せだなあと思っています。

彩生 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ