メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1028 京子さん 2018.4.9

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1028

#musobento

 

<京子さんのお弁当> 

京子
【夫へのお弁当です。鯛飯344g(実山椒佃煮、奈良漬、葉山椒)、だし巻、菜花辛子浸、大根お揚炊いたん、糠漬、お吸い物。盛込2分27秒です。よろしくお願い致します。】 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • これはかなりレベル高いですよ。 ウエットな煮物も盛り込んであるのは良いですね。💯! やるもんだ 
  • 京子 
  • ありがとうございます!  煮物はどうしても入れたかったポイントでした。煮物講座で教えていただいた火加減で炊くように気を付けました。

 

<マクロ美風より>

今日はとてもレベルの高いお弁当揃いで、その中から1名を選ぶのにとても悩みました。
その結果、幸せコースを修了したばかりなのに内容がとても高いということで、あなたを選びました。

これはあなたがこの1年間、真剣にお料理に向き合って来られた結果のお弁当だからです。

葉山椒を散らすなんて、とても高度なテクニックですし、ちゃんと面取りをした煮物を入れるなんて、まだお若いあなたの年齢にしてはシックなお料理を作れていますね。

煮物講座で習った火加減は、あなたにもご主人様にも癒やしのお料理に仕上がったことでしょう。

この中庸の煮物が、これからのあなた方ご夫婦、そしてお子さんを含めての健康や精神の安定にどれほど貢献してくれるかわかりません。

1年前には想像もできなかった素晴らしいお弁当が作れるようになりましたね。

お見事です。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、記事にしてくださりありがとうございます。

    煮物講座を受講してから煮物を得意料理にしたい!という気持ちが強く芽生えました。

    主人は今まで習ったお料理の中で筑前煮が一番好きだというくらいの煮物好きです。
    私も煮物を作っている時のお鍋から出てくる柔らかさがとても好きです。

    これからも大切に作り続けていきます。

    幸せコースでは怖くて家ではしなかった揚げ物が得意料理になったことが私の中の革命でした。
    自分の中で限界を決めず、もっと美味しくて綺麗なお弁当を作れるように頑張ります。

    1年間のご指導、本当にありがとうございました。
    来期より上級幸せコースで学べるのがとても楽しみです!
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      >主人は今まで習ったお料理の中で筑前煮が一番好きだというくらいの煮物好きです。
      >私も煮物を作っている時のお鍋から出てくる柔らかさがとても好きです。

      これは素晴らしい!
      ご夫婦そろって煮物がお好きだと、ますます穏やかなご家庭を目指すことが可能になります。
      お嬢ちゃんも、小さいときから煮物のある家庭で育って理想的ですね。
      煮物講座はイチオシの講座なので、これからもいっぱい学んでくださいね。

      以前は怖くてできなかった揚げ物が、今では得意料理になったそうで、本当に良かったですね。
      これからも色んな革命が起きますからお楽しみに〜♪
  2. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    お返事をくださりありがとうございます。

    煮物講座、本当に素晴らしかったです。
    お講座を受けてからお弁当の幅も広がったように感じます。

    煮物でより穏やかな家庭を目指せるとのこと、強く納得できます。

    娘が里芋の煮物を一度に何個も食べるので、秋には覚書の二倍量を毎日作っていたことが思い出されます。
    旬が過ぎてくると次第に食べる量が少なくなり、子供の感覚の鋭さに驚かされました。

    四季を通して美味しい煮物を作れるようになって食卓に煮物を絶やさないようにしていきます。
    次の煮物講座が楽しみでなりません。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      >旬が過ぎてくると次第に食べる量が少なくなり、子供の感覚の鋭さに驚かされました。

      ほほう、素晴らしいことですね。
      そして、それに気づけたあなたも偉いです。

      >四季を通して美味しい煮物を作れるようになって食卓に煮物を絶やさないようにしていきます。

      中川さんの煮物が四季を通じて食卓に上がるなんて、とんでもなく恵まれた食生活になりますね。
      これから次の開催日を検討しますので、どうか日程が合いますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ