メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当857 おはるさん 2017.10.9

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 857

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる
【自分用です。蓮根叩き海老挟み揚げ、人参摘み菜磯和え、能登栗甘露煮、玄米195gに鉄火味噌です。盛込全部で1分54秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし 100! おはる開花元年やねぇ。 
  • おはる 
  • ありがとうございます。毎日のご指導のおかげです。
  • おはる‏ 

    今日は蓮根のはさみ揚げにうるっとしてた、息子でした。

 

<マクロ美風より>

蓮根の穴からチラッと見える海老の赤が、なんとも可愛らしくてアクセントになりますね。

人参の摘み菜にはビタミンとミネラルがいっぱい含まれていて、とても栄養価が高いので、ありがたい食材です。

マクロビオティックの陰陽で見ても、非常にバランスの良い滋養豊かなお弁当です。

特に自作の鉄火味噌が存在感がありますね。

息子さんはなぜうるっとされていたのかな?

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. おはる のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    記事にしていただいて、ありがとうございます。
    滋養豊かなお弁当だったとは、、。嬉しいです。

    この朝、盛り込んでみて、シンプルながらも軽やかな景色に仕上がり、ほっこりしてました。

    人参の葉、家庭菜園での収穫でした。今の時期は新鮮な摘み菜に、助けられています。
    挟み揚げは、随分久しぶりに作ったところ、海老の旨味がしっかり引き出せておいしくて、、
    これならまた何度も作りたいと。。
    別途皿盛りでお昼に共にした息子もおいしかったらしく、、ぐっときたみたいです。
    「おいしかったー。」としみじみ言ってました。

    鉄火味噌は、景色も体調も引き締まり、欠かせない存在となりました。

    毎朝、これをやりたい!という課題を持ってお弁当に取り組んでます。
    お弁当投稿を通して、作り手と、その心の波形をも見つめていただき、
    安定感のある穏やかな境地へとゆっくりじっくり道程を示していただいてきて、
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、おはようございます。

      家庭菜園でとれた人参の葉ならなおのことありがたいですね。
      摘み菜の新鮮なエネルギーをいただいて、体も喜んでいることでしょう。

      息子さんは今おはるちゃんが作ってくれるお料理で、過去のすべてを上書きしていますから、安心して親子の絆を深めてください。
      つらかった過去はもう本当に圏外になりましたので、前を向いて歩みましょう。
      息子さんが召し上がってくれるだけで幸せですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ