メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当767 舞さん 2017.7.13

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 767

#musobento

 

<舞さんのお弁当>


【主人へのお弁当:サンドイッチ2種(麗可サンド・玉子サンド)

  • 保温容器に野菜スープ・糠漬、盛込 34秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博
    上手にできています。味は間違いないのでキレを見ますがよくキレています。100!
  •  
  • ありがとうございます!  主人にも美味しいものを準備できて一安心です。お弁当投稿のおかげで、充実感と達成感があってありがたいです。 

 

<マクロ美風より>

ちょっと前から玄米ご飯と和のおかずがお弁当に復活してきて、私も一安心です。
産後の大混乱状態を、少し抜け出た感じがします。
それは、核になるお食事が少しずつでも用意できつつあるからですね。
お食事というのは、それほどに人の精神状態を左右します。
作って安心、いただいて安心。
それが充実感につながっていますし、作り上げたものに100点をいただけると、達成感も味わえますね。

 

子育て中はなかなか自分を評価してもらうチャンスがないものですが、OBENTERS™のおかげで、客観的に今の自分を確認できて励みになると思います。

これからも、OBENTERS™を舞台にして、ご自分を見失うことなく成長していってください。

中川さんから学べる今のうちに。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、取り上げていただきありがとうございます。
    はい、マタニティブルーから始まって、育児ノイローゼにもなりかけた落ち着かない日々が、
    ようやく、ようやくひと段落してきた感じです。
    近所の塾生さんたちがお料理を届けてくれたり、主人が玄米を炊いてくれたりと、
    恵まれた環境だったにも関わらずの大混乱振りで、情けない限りです。。
    それでも、何はともあれ、お料理できてそれをいただける喜びと、食べてもらえる幸せを満喫しています。

    そして、
    >OBENTERS™のおかげで、客観的に今の自分を確認できて励みになると思います。
    これがまさにその通りで、、、
    このような場を続けてくださって、本当にありがたいです。

    買い物がままならなかったり、繊細なもの、手がかかるものはうまく作れなかったりはしますが、
    朝のうちにお昼ごはんが確保できて余裕ができるし
    お弁当投稿を再開してから主人が今までより家事を進んでしてくれるし(笑)、
    いいこと尽くしです^^
    • マクロ美風 のコメント:
      舞ちゃん、こんにちは。

      人間はどんな時でも成長願望があると私は思っています。
      だから、凄く大変な状況の時でも、「今の自分はダメじゃない」って確認出来るとホッとするのです。
      でも、その確認が出来ないと、果てしなく不安になり、不満が募り、精神状態がおかしくなってくるので、いつも「今の自分で大丈夫」と思える生き方ができる環境にあるのが理想的ですよね。

      と偉そうなことを言っている私ですが、自分の子育ての時には、母子島に島流しにされたような日々だったので、自分の成長の確認どころか、息子のアトピーに押しつぶされて、出口のない暗闇生活でした。
      それがつらかったので、せめて周りの人にはそんな経験はしてほしくないなと思っています。

      育児中にお弁当は重宝します。
      おにぎりがあるだけでも全然ちがいますしね。
      授乳中はお腹がすくし、喉も渇くので、いっぱい食べていっぱい飲んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ