メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1173 京子さん・晴さん 2018.9.4

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1173

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【夫へのお弁当です。三色弁当(玄米御飯352g)、糠漬、モバ味噌。盛込2分49秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

美味しそうに出来ています。 食べたいねぇ。キレがあります うーん!ええい!💯!  次はもっと上手くならないと出さないぞ!(笑) もぎとられた~!

京子 

わあ、ありがとうございます!💯をもぎ取ることができて嬉しいです。今を更新して憧れの整った三色弁当が作れるよう頑張ります。

 

*   *   *

 

<晴さんのお弁当>

 

【おはようございます。私のお弁当です。豚生姜焼重(玄米200g、紅生姜)、薩摩芋蜜煮、揚げ茄子味噌炒め、オクラ地漬、別で糠漬け、モバ味噌、盛込2:17。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当) 

 

中川善博

文句なし 完璧やね 💯! これを2分で盛るのですから手速くなったもんです。 すばらしい 食ってみたいねぇ

 

わあぁ、「食ってみたい 」のお言葉にも憧れていました! 2分前半で盛り込みできたのもとても嬉しいです。 ありがとうございます! 

 

*   *   *

 

<マクロ美風より>

【京子さんへ】

三色弁当の難しさにもひるむことなく、コツコツと挑戦して偉かったです。

あなたの頑張りに報いるためにも、このコーナーで取り上げました。

技術力に乾杯!

一つ気になるのは、352gのご飯なので、糠漬けの量がどのくらいかなぁということです。

肉そぼろ以外はお味が薄いので、352gを召し上がるには塩分がもう少し欲しいと感じるかなあと思いました。

 

【晴さんへ】
あなたのお弁当を大きな画面で見ると、その美しさに圧倒されます。

息を呑むほどです。

薩摩芋のシズル感はもちろんのこと、茄子・オクラ・豚肉に至るまでのすべてが、瑞々しさに溢れています。

速さが生んだ美しさでもありますね。
なんと色気のあるお弁当でしょうか。

お写真もとても美しくて、もう出産のブランクは払拭できましたね。

お見事でした。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    美風さんに写真を褒めていただけるなんて、畏れ多いです!
    でもこの日はやっといいかなと思う写真が撮れたので、嬉しかったです。

    瑞々しいってとても素敵な言葉で、好きです。
    水のしたたる感じや、艶がこんなにもお料理を美味しくみせるのだということを、中川さんやOBENTERS™️の皆さんから学び、私も大事にしたいと思うようになりました。
    お弁当は特に、数時間後にいただくときにはできたての雰囲気が薄れているので、写真に残せると満足感が倍増します。
    中川さんにお料理と写真までも習えて、むそう塾に来られて本当に良かったです。

    京子さんの三色弁当と一緒に取り上げて下さりありがとうございました。
    美しく整っていてすごく素敵だなとみとれていました。
    私もこんなお弁当が作れるようになりたいです。
    まだ三色弁当を作ったことがないので、挑戦したいと思います!
    • マクロ美風 のコメント:
      晴ちゃん、おはようございます。

      なかなか出せないシズル感ですが、こんなにも美しいお写真で残せましたね。
      私も教室で写真を撮る時、「すぐ写す!」を第一にしています。
      そういう意味では、お料理の写真って難しいですよね。
      これからの晴ちゃんのお弁当も楽しみですが、お写真も楽しみにしていますよ。

      三色弁当、ぜひ挑戦してみてください。
      刻みの腕が上がりますよ〜。
      あ、包丁とぎも!

  2. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    晴さんと一緒に記事にしてくださりありがとうございます。

    シズル感とはこういうことなんだ!と一目でわかる素晴らしいお弁当と並べていただいて、記憶に残る三色弁当となりました。

    糠漬は基本5切でお肉が多い時などは増量して持って行ってもらっています。
    この日は古漬を塩抜きしたものを7切ほどだったと記憶しています。
    主人に塩分のことを聞いてみたところ、問題ないとの答えでした。

    ひとりよがりなお弁当にならないよう、感想を聞きながらストレスのないお昼を食べてもらえるようにします。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、おはようございます。

      シズル感が理解できてよかったで\(^o^)/
      普段は使い慣れない言葉でしょうが、むそう塾では日常用語なので、しっかり理解しておいてくださいね。
      このシズル感を出すためには、モタモタしていてはダメなのです。
      中川さんが手速さを要求するのは、お料理の味はもちろんですが、こういう見た目も考えてのことなんですよね。

      ご主人様は案外と薄いお味でも平気なんですね。
      なるほど〜。

      古漬けを塩抜きした糠漬けって・・・(笑)
      糠漬け頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ