メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導の陰陽お弁当844 好さん 2017.9.27

【京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 844

#musobento

 

<好さんのお弁当>


【自分用お弁当です。鱧重(玄米160g、間に海苔、山椒佃)、しろ菜炊いたん、金平、小茄子揚浸し、糠漬け、モバ味噌。盛込2:40。本日もお願い致します。】 

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

  • 中川善博 
  • 文句なし 100! 薄くなってきましたね。よく切れています。茄子の角度も良いです。
  •  
  • 骨の抵抗もなく、今までの鱧重よりもさらに食べやすくなっておりました。ありがとうございます。 

 

<マクロ美風より>

鱧が美しくなって来ましたねぇ。

金平といい、小茄子といい、包丁仕事が冴え渡るお料理を作れるようになって、どんどん腕を上げています。

お上品なお弁当が出来上がっています。

今年はいっぱい進化出来た夏でしたね。

そして、陽性さが少し増しましたよ(^^)

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. のコメント:
    美風さん

    こんばんは。
    記事にしていただいてありがとうございます。、
    陽性さが少し増した...とのお言葉がとても嬉しかったです。
    美風さんが瓢亭さんの記事で教えてくださった積み重ねの陽の影響、時間は短いですが、鱧の練習の積み重ねの影響もあるのでしょうか。

    9月は決算期で仕事が忙しく気持ちを引き締めて望む月なのですが、
    今年は鱧の練習で気がついたら気を引き締める間もなく9月が終わろうとしています。私にとって決算の大変さより鱧の骨切りの方がうんとハードルが高かったのですね。
    鱧をお弁当に盛込めるようにもなり、今年の夏は印象深い夏になりました。

    キリ番の100点で美風さんにいただきましたお弁当箱での100点、嬉しかったです!
    ありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      好ちゃん、こんばんは。

      お仕事が決算月だったのですね。
      でも、それより大仕事の鱧の練習があったので、決算だってそんなに大変だとは感じなくなったのです。
      これはより困難なことをしていた結果、今まで大変だと思っていたことがそうでもないレベルになったということですね。
      こうして処理能力が気づかないうちにアップしたんですよ。
      困難なものに向き合ってよかったですね。

      >キリ番の100点で美風さんにいただきましたお弁当箱での100点、嬉しかったです!

      おめでとう!
      何だか二度嬉しくなりますね。
      好ちゃんにとってもよく似合うお弁当箱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ