メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


雑穀米、梅干し、塩鮭、人参グラッセ、堀川午房きんぴら、長茄子と万願寺とうがらしのソテー、おからの焚いたん、黒皮南京含め煮


カテゴリー: | コメント(7)

コメント

  1. lingonberry3 より:

    こんにちは、zenemonさん。
    唐突ですが、人参のグラッセって、どうやって作るのでしょうか??
    砂糖で煮る??まさか…
    今まで甘いから苦手~と思って端から相手にしていなかった(笑)のですが
    昨日ファミレスでハンバーグに添えられているのを見てふと疑問に思ったのです。
    マクロビのグラッセって、どういう風に作るのかなぁと思って、聞いてみました。

  2. mi-takonerai より:

    こんにちは。zenemonさん。お言葉に甘えてお邪魔しに参りました。
    やっぱりとても美味しそうです。
    きちんと作られたおかずがぎゅ-っと詰まっていて、ものすごくエネルギーの詰まっている、食べたら絶対元気になる!お弁当ですよね。
    ……お弁当づくりの基本ってそういうものですよね…(自分を省み中)。
    最近、忙しさや何やらで安易な方向に流されているので、気を引き締めて頑張ります。

  3. fujiko_mine8 より:

    こんばんは。とても彩がよくてびっくりです。
    ところで、このあいだはじめておじゃまさせて頂いたのですが、
    てっきり女性の方がされているブログだと思い込んでいました(^_^;)
    よく拝見させてもらって感動しました。すごいです。
    またちょくちょく見に来ます。

  4. zenemon より:

    lingonberry3さん こんばんは。 グラッセは有機にんじんでしたら皮も剥かずに輪切りして、ひたひたの水から焚き始め、少し甜菜糖を入れて水気がほぼなくなるまで焚きます。 洋食の場合は仕上げにバターを落として味と香りを付けるのですが、マクロビの場合はバターは使いません。
    甜菜糖の代わりに米飴でもOKですね。

  5. zenemon より:

    mi-takoneraiさん こんばんは。  毎日すこしずつ大きくなっていく娘の命の素ですから、心を込めて作っています。 これくらいしか親らしいことしてやれないので、がんばっています。 基本は「自分が美味しいと思うものしか作らない」ですね。

  6. zenemon より:

    fujiko_mine8さん こんばんは。 実は中年の親父がやってるブログだったのです。はい。  私も最初は fujiko_mine8さんのブログは峰不二子ファンの男性が書いておられるのかと思いました。 モンキーパンチ好きなんですね?

  7. fujiko_mine8 より:

    どひゃー。性別:女です。やっぱりHNインパクトあるんですね~
    ふざけてつけただけなのですが、ちょっぴり後悔。。
    ごくごく普通のおなごです。でも、ルパンは好きですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ