メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


雑穀米、梅干し、人参グラッセ、塩蒸し新鳴門、蒸し林檎、伏見甘じゃことう、茄子田楽、切り干し大根のマリネ、塩茹でブロッコリー


カテゴリー: | コメント(2)

コメント

  1. copo3 より:

    いつ眺めても野菜が満載で綺麗なお弁当にうっとりです。
    私は作るのも適当なんですが、詰めるのがもっと苦手で・・・。
    いつもごちゃごちゃ、見栄えとか色彩の悪いお弁当になりがち。
    こちらを参考にさせてもらって精進しまーす!!

  2. zenemon より:

    copo3さん おはようございます。 
    お弁当の盛り方は、色のバランスと、大きさのバランスと、味のバランスを取りながら蓋を開けたときの食べる人の顔を思い浮かべて盛りつけます。
    そうすると自然に上手になっていくと思います。がんばってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ