メニュー

中川善博から娘へのお弁当

サラリーマン時代に出勤前に、毎朝登校する子どもたちに弁当を作っていました。

スマフォなんて無い時代です。ガラケーで撮影して毎朝ブログにアップしていました。

記事のデートを見れば時代が判りますね。

これが現在のOBENTERSのルーツなのです。

今日の弁当


雑穀米、梅干し、人参グラッセ、新じゃが土佐煮、加茂茄子醤油焼き、新キャベツ胡麻和え、伏見甘素焼き、大根大名焚き、胡瓜ごぼう味噌鋳込み


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. asian-life より:

    おはようございます。土鍋で雑穀米を炊きました。おいしかった。夫はどうしても食べないと言うので、炊飯器で白米を‥。これからは、このパターンでいきそうです。

  2. zenemon より:

    asian-lifeさん おはようございます。
    雑穀米を土鍋で炊くとはすばらしいですね。 じっくりじっくりよくかんで食べてみてください。 自分が変わります。 変わった奥様を見ればご主人も「お、食ってみようかな?」と思われるでしょう。 

  3. mangobanapako より:

    ダイコン大名炊き・・・あぁなんかぜいたくぅな名前。
    大名さばきっぽく贅沢な炊き方なのかしら??
    興味あるー♪
    きゅうりみそ鋳込み、綺麗にみそがはいってますねー
    ちゃんとコルネとか使ってるんですか??

  4. zenemon より:

    mangoちゃん こんにちは。 そのとおり、贅沢煮ともいいます。
    本来はたくあんをケダシ(水にさらして塩気を抜く)してから炒めて焚く料理です。 一度完成したたくあんという味を捨てて改めて煮物にするという贅沢な調理法なのでそういう名前が付きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ