メニュー

マクロビオティックの盲点

マクロビオティックの考え方は、東洋思想の陰陽を解りやすく整理して、世の中のすべての現象を哲学的視点で見直すものです。食という身近なテーマから入って、まずは健康を確立することが第一歩です。しかし、まだ健康段階で悩んでおられる方は、体質や体調に合っていない食べ方をしている場合が多いので、そこを明らかにするヒントがこのサイトには沢山盛り込まれています。ご自分の陰陽がよく判断できない場合は、どうぞむそう塾までお問い合わせください。一緒に考えてみましょう。

男性は植物性だけのお出汁で本当に満足なのか? 体験談(1)

 マクロビオティックを始めると、椎茸と昆布、もしくは昆布のみ、あるいは椎茸のみでお出汁を取ることを教わります。つまり動物性である鰹節や煮干し類は避けるわけです。

しかし一般的なお料理は和洋中いずれも動物性が何かしら入ったお出汁が多いので、私たちはすでにそれに慣れてしまっています。ですからマクロビオティックを知るとそれらを避けてお料理をして、家族からあまり美味しくないと言われた経験のある人も多いでしょう。あるいは今経験中だったりして(汗)

 

それはそれで意味のあることですし、体調の変化を確認できるので良いことなのですが、多くの場合は台所に立つ奥様がマクロビオティックを知って、ご家族にそれを押し付ける形になってしまうのです。そうすると、それまでのお料理に慣れていたご家族には物足りなさを感じさせることでしょう。でも、体に良いからといって動物性抜きのお出汁でお料理を作り続けるのです。もちろん、それまでたっぷりと動物性を摂り続けていた人は、動物性なしのお出汁が美味しく感じたり体が求めていたりします。それは体の声ですね。

 

往々にして男性は女性より動物性を好む傾向にあります。

それは男性としての行動や役割を果たすために、どうしても陽性を求めるのだと思います。動物性があるとそれだけで頑張れる気がするというか、潜在的に染み込んだ意識のように思います。でも、私はベジタリアンやビーガンを否定するものではありません。それらのスタイルで素敵な人の知り合いもいますし。

 

むそう塾ではマクロビオティックの理念はしっかりお伝えしたうえで、「この場合には動物性を使った方がもっと美味しくなる」という場合には陰陽バランスを考えて動物性も使用したお料理を教えています。もちろん、しっかりと毒消しした内容で。その結果、とっても美味しいお料理が出来上がって、ご家族の皆さんから大いに喜ばれています。今月の上級幸せコースのメニューである「蓮根饅頭入り餡かけうどん」もその一つで、すでに復習された塾生さんからのメールをご紹介しましょう。

 

<愛さんからのメール> 抜粋

 

「こんな美味しいうどんは食べたことが無い。

カレーうどんもすごかったけれども、これも本当に美味しい。

すごいものを習ってきたね。」と夫が感激し、その後は黙々と食べてました。

 

気温が下がってきましたが、二人とも体温がホカホカになり

中川さんに教えていただくお料理の力と美味しさで幸せな時間となりました。

 

夫は家で仕事をしていましたが、

漂ってくる香りが心地よくていい週末だったと。

 

むそう塾に通えることが、本当にありがたいと感じる日々です。

ありがとうございます。

 

いかがですか? 何だか幸せな光景が目に見えるようですね。実はこのお出汁には鰹節が入っています。お肉系は一切入っていないのですが、こんなに喜んでいただけました。その秘密はプロの料理人である中川善博の長年の経験と研究心で編み出した絶妙の材料配分にあります。それは言い換えると陰陽バランスの問題でもありました。陰陽バランスが取れていると多くの人に美味しいと感じていただけます。反対に、極端に陰陽バランスの崩れたお料理は、体調を変える目的がある時には有効です。その時の体調に合わせて陰陽を駆使して食べ物を調整するのがマクロビオティックの考え方だからです。

 

動物性を一切使わないお料理も良いですが、たまには最小限の動物性で喜んでもらえることも、食生活には必要だと思います。健康は知識として頭で考えるというより、体で感じる方が効果があるように思います。それはきっと、人間にはその力が備わっているからなのでしょう。伊藤慶二先生「人の身体は常に正しくはたらく」という視点、「もし正しくはたらかない時には、その原因を自分や環境がつくっている」とする考え方が腑に落ちます。

 

蓮根まんじゅう入り餡かけうどん マクロビオティック料理教室 むそう塾 京都

(蓮根饅頭入り餡かけうどん 料理:陰陽京料理人  中川善博)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. より:

    美風さん こんにちは。

    蓮根饅頭入り餡かけうどん、本当に美味しくて身体が芯から温まり、夫婦そろってお気に入りの一品になりました。
    ほっこり幸せな気持ちになります。
    教えていただき、心から感謝しております。

    また、一番出汁もようやく安定してとれるようになってきたので、だし巻きをはじめ味がグンと変わり嬉しい日々です。

    むそう塾に出逢うまでは、椎茸と昆布で出汁をとり、夫には大変物足りない食事ばかりを出していたこと、今でも心が痛みます。
    その頃は、時折、夫は「今日は外食がしたい」と言い出し、唐揚げなどを山盛り食べるということがありました。
    今では無性に何かを欲することも無くなり、教えていただいたお料理が美味しいので外食することもグンと減っています。

    美味しいね!と食卓を囲む時間が本当に幸せです。

    沢山のご指導に心から感謝しております。
    ありがとうございます。

    • マクロ美風 より:

      愛ちゃん、こんにちは。

      最初あなたがむそう塾に来られた頃のご主人の体調相談が思い出されます。
      ボーッとしていてやる気がなくて、鬱だとかなんとか、田んぼ仕事を休んでどうのこうの・・・(笑)
      あれはね、あなたの陰性料理がご主人をそこまで変えてしまったのでした。
      怖いですねぇ。
      幸いにして中川さんから習ったお料理を美味しく召し上がってくださるので、今は別人のようにエネルギーのある生き方をされていますね。
      あとは愛ちゃんが習ったお料理を完全コピーして美味しさの精度を上げることです。
      もっともっと美味しくなるはずですから。

      ところで、上級幸せコースでは年が明けると伝説の唐揚げが習えます。
      その美味しさにきっとご主人はノックダウンされることでしょう(笑)
      ますます外食が減りますよ(^_-)-☆
      お楽しみに〜♪

      • より:

        美風さん お返事ありがとうございます。
        むそう塾に通い出した頃を思い出し、本当に大きな過ちをしてしまったと大反省です。
        陰陽バランスの欠いた食事の影響の怖さを思い知りました。

        玄米ご飯、ぬか漬け、出汁と教えて頂くメニューが増えるたび、体調にも目に見える変化が起こり、その変化も二人で楽しんでおります♪
        お肌がしっとりし、熟睡でき、笑いも絶えません。
        ありがたい限りです。

        中川さんに教えて頂く唐揚げはどんな風だろうと、夫も興味深い様子です。
        楽しみにしています♪

        集中して美味しさの精度を上げ、夫に喜んでもらえるよう頑張ります!

        • マクロ美風 より:

          愛ちゃん、こんばんは。

          >玄米ご飯、ぬか漬け、出汁と教えて頂くメニューが増えるたび、体調にも目に見える変化が起こり、その変化も二人で楽しんでおります♪
          >お肌がしっとりし、熟睡でき、笑いも絶えません。

          わわわ! 嬉しいですねぇ!
          この変化は本当に凄いことですよね。
          ご夫婦揃ってというのが何より嬉しいです。
          こんな時、むそう塾をしていて良かったなぁって思うんですよ。
          塾生さんからエネルギーをいただいています。

          唐揚げのご感想が今から楽しみです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ