メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

プロ指導のマクロビオティック弁当2287 おはるさん・京子さん 2021.10.4

【京料理人が個人指導するマクロビオティックの陰陽お弁当 2287】

#musobento

 

<おはるさんのお弁当>

おはる 

【自分用です。煮抜きマヨ、ぜんまい旨煮、大根葉と舞茸スープ浸、玄米210gに海苔佃煮、参鶏湯風薬膳スープです。 盛込2分22秒です。よろしくお願いいたします。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。  ?今日も精進?と思ったら素敵な秘密兵器的スープが付いていました。 良いバランスで元気が出そうです。 すばらしい! 盛り付けも高度に巧い。 

おはる 

ご指導ありがとうございます。食材を手に入れて、久しぶりのこのスープがこの季節、染み入りました。スープのためのおかず構成も、ちょっと冒険した盛込も嬉しいです!嬉しく暖かく昼食をいただきました。 

 

<マクロ美風より>

あんなにお料理が苦手だったあなたが、こんなにも自由な組み合わせが出来るようになったのですね。

その成長に感動します。

朝晩が涼しくなってきたので、参鶏湯も美味しく感じますね。

静かなパワーが注入されたことでしょう。

お写真に神々しさを感じますね。

 

*   *   *

 

<京子さんのお弁当>

京子 

【続いて娘へのお弁当です。三食弁当(玄米御飯110g)、糠漬、りんご。盛込2分11秒です。本日はこちらも宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯! 美味しそうに出来ています。 3色割り振りが完璧でしたね。 絹さやも断面正方形に揃っています。 玉子をもう少し揃えてほしいところですが置き方と流れが完璧なので今回は文句なし 💯! です。 お見事! 

京子

こちらも診てくださりありがとうございます。以前図示していただいたものをPCで確認し、長女もこちらの配置が良いと言っていました。三角のお弁当箱がよく映えて良いなぁと思いました。

 

<マクロ美風より>

難易度の高い三色弁当で「文句なし 💯!」は素晴らしいですね。

鱧の骨切りしかり、手打ち蕎麦しかり、三色弁当しかり。

同じ幅に刻むことの難しさが、あっちからもこっちからも顔を出して来ますね。

単純な技術に見えるのに、なんと奥の深いことでしょうか。

でも、こうして一歩前進しました。

おめでとうございます!

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(4)

コメント

  1. おはる より:

    美風さん、おはようございます。
    京子さんとともに記事にしていただいて、ありがとうございます。

    自由な組み合わせ、、!嬉しいです。
    汁物が恋しくなってきたこの季節、大好きなおかずも盛り込んで、
    神経張り詰める日中にホッと癒されました。

    教わった数々のお料理が、お弁当箱のバリエーションも加わって、
    季節や状況に応じてその時その時に支えてくれています。
    お昼が楽しみになるお弁当作りができて、嬉しいです。

    • マクロ美風 より:

      おはるちゃん、おはようございます。

      人生色々ありますが、職場環境は精神的にも大きく影響します。
      でも、それを緩和させる方法を知っているおはるちゃんですから、お弁当に癒やされながらお仕事をこなしましょう。
      汁物の大切さは、体が教えてくれるので、体の反応も丁寧に観察しておきましょう。
      学びのチャンスでもあります。

  2. 京子 より:

    美風さん、こんにちは。

    おはるさんの爽やかなお弁当と記事にしてくださりありがとうございます。

    蕎麦は鱧以上に明確に結果が見えるので自分の癖がクリアによくわかりました。
    刻みのときにブレに気を付けたので以前よりは精度を上げられたのだと思います。
    心が乱れると包丁も乱れるので、同じ幅に切るためには精神の修行も必要なのでは…とも感じています。

    今月は三色弁当特訓講座が控えているので相乗効果で包丁使いの腕を上げていければと思っています!

    • マクロ美風 より:

      京子ちゃん、こんにちは。

      鱧の骨切りに挑戦すると、色々な癖が顔を出してきますね。
      ごまかしのきかない技術なので、心身両面が鍛えられることでしょう。
      中川さんという凄い技術を持った人に出会ったのも、なにか意味があると思って、せっせと練習されたらいいですね。
      きっと人生がとてつもなく楽しいものになると思います。

      三色弁当特訓講座。
      今から腕がなりますね(笑)

マクロ美風 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ