メニュー

塾生のきょうの100点お弁当

毎朝Twitterで展開されている無料お弁当レッスン「OBENTERS」。

最初はヘタクソでも毎朝頑張って投稿している内に、こんな素敵な100点満点のお弁当に進化します。

140文字に込める真剣(マジ)なレッスンは誰にも真似は出来ないはずです。

京料理人指導のマクロビオティックお弁当1349 京子さん・めぐさん 2019.3.1

京料理のプロが個人指導するマクロビオティックの陰陽を考えたお弁当 1349

#musobento

 

<京子さんのお弁当>

 京子 

【夫へのお弁当です。小豆玄米御飯332g(冨貴味噌)、菜花辛子浸、春夏金平、錦巻、糠漬、毒消しスープ。盛込2分33秒です。宜しくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  今朝はバタバタしないで丁寧に速く仕込めましたね。  うまそう 

京子 

ありがとうございます! 自分にはできると言い聞かせてバタバタをお弁当に持ち込まないように作りました。

 

*   *   *

 

<めぐさんのお弁当>

めぐ 

【自分用です。小豆玄米ご飯238g(海苔佃煮)、蓮根ハンバーグ(玉葱)、春菊梅酢和え、金平牛蒡、別で味噌汁・沢庵、盛込2分59秒です。よろしくお願い致します。】

 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品のお弁当)

 

中川善博 

文句なし 💯!  お1日にふさわしい弁当です。 百点率が高まって来ましたねぇ。まだ幸せコース未就学なのに!? 恐るべし新人です。  うまそう 

めぐ 

前回のご指導より蓮根ハンバーグにしてみました。このような感じがお1日にふさわしいのですね。日々遠隔指導いただけるこのお弁当投稿はホントに素晴らしいです。文字数も限られているというのに恐るべしです。先輩方のたくさんのお手本を見よう見まねの毎日です。

 

*   *   *

 

<マクロ美風より>

【京子さんへ】

気持ちの良いお弁当が出来上がりましたね。

おついたちから100点でスタートできるのは、1か月間がスムーズに流れそうで、どこかに安堵感が広がります。

昔の人はこういう気持ちを大切に暮らしていたんですね。

ところで、お写真はもう少し彩度を上げると締まった感じがして良いのではないでしょうかね。

こんな感じに。

 

お料理と盛り込みが上手にできるようになったら、今度はお写真の腕を上げるともっと落ち着きます。

「シズル感」とか「ヌケ感」というのを意識してみましょう。

先輩の好さんがとても上手にこの2つを達成していますから、参考にしてみてください。

お料理がとても美味しく見えて、氣の良いお写真になりますよ。

 

【めぐさんへ】

いや〜、あなたは本当に学習能力の高い人ですねぇ。

自学自習する力が素晴らしくて、先輩たちの投稿からたくさん学ばれて100点をゲットできるようになりました。

むそう塾のOBENTERS™の記事を括って行くと、いっぱい参考になることがあって、自然にここまで到達できたのだと思います。

5月の幸せコースのスタートまであと2か月半ありますから、まだまだ上達されると思います。

これからを楽しみにしていますよ。

 

(他の100点お弁当はこちら、全部のお弁当はこちらからご覧ください。)


カテゴリー: | コメント(6)

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    めぐさんのお弁当と記事にしてくださりありがとうございます。

    身体が癒されるお弁当にしたいと企画したので、こうして記事にしていただけて嬉しいです。

    以前めぐさんが「一弁入魂」という言葉をtweetされていて、私もそうでありたいと心の中に持っていました。
    その為にも写真まで心を込めて仕上げる事が大切なんだと改めて思いました。

    好さんの美しいお写真に憧れていますが、やはり「自分には無理」という気持ちが抜けきれずにあることにも気が付きました。
    自分の中で作っている制限を突破して、美しい写真を撮れるように勉強します。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      京子ちゃんって本当にいろんなことをインプットしていますねぇ。
      目指すべきところはちゃんと理解されています。
      でも、でも、でも、せっかく理解しているのに、「自分には無理」と無意識にストップをかけてしまっているのがもったいなさすぎます。
      自分で限界を作ってしまうと、周りがどれだけ応援しても伸びません。

      どんなことでも楽しんでしまう習い方をすると、グングン伸びますから是非試してみてね。
      寝るときには、今日は何が楽しかったかなあ?と、子どものように思い出してください。
      そして、笑顔で眠るのです。
      • 京子 のコメント:
        美風さん、おはようございます。

        コメントのお返事をありがとうございます。

        寝る時に楽しかった事を思い出すことは「今までやってこなかったこと」になります。

        子供の頃から寝る時にはその日の反省点、後悔もしくは現実逃避の妄想…そんな事ばかり頭の中にありました。
        それがどれだけ無意識に作用していくのか考えた事もありませんでした。

        ありがたいことに楽しい事がない日はないので、すぐに実践できそうです。
        どんな変化があるのか楽しみです。
        • マクロ美風 のコメント:
          京子ちゃん、こんばんは。

          あら〜、お子さんの頃から「その日の反省点、後悔もしくは現実逃避の妄想」をされていたのね。
          それは残念。
          長い年月をかけて作り上げられた思考癖ですが、昨日からそれを変えることにしましたね。
          楽しいことがない日はないとのこと。素晴らしいです!
          ぜひ、楽しいことにフォーカスして考え方を切り替えましょう。
          必ず変わりますから!
  2. めぐ のコメント:
    美風さん
    ベテラン京子さんと一緒に記事にしてくださり、恐縮極まりないです。

    このお弁当投稿は、何かを試すチャンスが毎日与えられているというのも素晴らしいです。
    たとえそれがその日うまくいかず失敗したとしても、
    明日にはまた新しいチャンスが巡ってくる、リベンジできる機会がある。
    そのおかげで思いつく現状打破を、ハードル低く一つ一つ試すことができています。

    こんなに真剣に炊飯に向き合う日々も初めてですし、
    ここまでお弁当にエネルギーを注ぐのも初めてですが、
    自分の他のパワーが減っている気は不思議としません。

    引き続き、先輩方のお手本をいつもそばに置き、学ばせていただこうと思います。
    よろしくお願い致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      めぐちゃん、こんばんは。

      いや〜、めぐちゃんは本当に賢い人です。
      愛クラスの時にもピンと来ましたが、こうしてまだ幸せコースに通われていないうちからお弁当投稿をされて、100点レベルに持ってくる学び方が素晴らしいです。

      >ここまでお弁当にエネルギーを注ぐのも初めてですが、
      >自分の他のパワーが減っている気は不思議としません。

      あのね、パワーって手持ちの在庫があって、使うとそれが減って行くものではないのです。
      正しく使えば使うほど、外部から供給されて、自動的に内部が満タンになるのです。
      だから、パワー切れというのは、その使い方を少し間違えているんですね。
      義務感があったり、つき合い上仕方なくだったり、いやな気持ちで向かうとパワーの質が低下して疲れます。

      反対に、楽しかったり、ワクワクする気持ちで向かう時には、パワーの質が良いのであまり疲れません。
      寝る間も惜しんで何かをしたいとき、そんな時には疲れ方が違うのです。

      もうお解りですね。
      毎日ワクワクする気持ちでいられるような時間の使い方をすればよいのです。
      つい笑みがこぼれてしまう生き方。
      いいでしょ? そんな生き方。

マクロ美風 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

中川ブログ マクロ美風ブログ
お問い合わせ