上級幸せコース11月の復習  Ebさん(28-5)

美味しそうに出来ています。  焼き加減も盛り付けも良いですね 三島の皿のチョイスも素敵です。  残念なのは焼きあがってからシャッターを切るのに時間が経ちすぎていることです。 あーでもないこーでもないと何秒間も無駄にしていなかったかチェックしましょう。

これは美しいですねぇ  餡の腰もよく出ています。 揚げ物恐怖症も克服できて良かったです。 正しい扱いをしていれば揚げ油は安全です。
盛り付けも完璧にできました   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

上級幸せコース11月の復習   Moさん(90-6)

上手に出来ています。 今日は2枚でちょうどよい蓮根の太さでしたね。
焼き目もテリも出せています   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

幸せコース12月の復習  Hoさん(100-1)



毎回鍋の温度を元に戻してから始めているのは正しいです。
編集も上手にできていますね。
しかし。
TLで合格が出た#oroesはどこに行ってしまったのでしょう?
いまの鍋の振り方は前にナゲス、上にアゲス、鍋先をサゲス と3ススペシャルです。
このまま行くと間違いなく吊るし柿になりますので今のうちにオロエスができるようにやり直しましょう。 危険危険
1番から4番にいくほどヘタになっていくのはやり方が間違っているからです。

 


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2559  Itさん(113-1)

美味しそうに炊けましたねぇ。 この難しい米をふっくら皮感無く炊くことができました。
お気づきになったように皮感を減らすには圧力では無く火力が必要なのです。 もっちり炊くには圧力が必要なのです。
寒い冬場ですから鍋底の中心にこれくらい勢いのある焦げが着いても構いません。
茶色の範囲内ですからOKです。
充分パス品質に炊けて数回投稿してもらいました。 まぐれではない実力が備わったと判断してここでパスポートを差し上げます。
これからはパスポートナンバーをしっかり胸に抱いてより美味しい玄米ご飯を炊けるように精進しましょう。 万全のフォローをさせていただきます。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

幸せコース12月の復習  Naさん(67-5)



焼きはじめの鍋温度が良いですねぇ。  オロエスと言いながら前上にあげています。
アゲスにならないように。
次の1杯を流し入れるまでに時間がかかっているのにじゅわわー!と大きな音がしないのは鍋を火から離しすぎて鍋底が冷めていくからです。 鍋底はなるべく外炎に触れているように焼きましょう。
なににしてもちゃんと1本巻けるようになりました。
次はアゲス気味なのをオロエスに直しましょう。 そしてもうすこし表面が生しいうちに返し始めるようにしましょう。

炎を使い切れていないのでふっくら感が足りませんね。


盛り付けは上手です。 大根おろしのLINEはもうすこし左を指すように盛りましょう。


カテゴリー: 出し巻き投稿 | 1件のコメント