幸せコース7月の復習  Fuさん(37-7)

美味しそうに出来ています。  揚げの切り方も葱の切り方も正しいですね。
愛クラスの玄米投稿ではありませんので料理として美しく器を欠かさずに全景写しましょう。 1つ前のItさんのように余白が大きすぎるのもよくありませんが器が欠けて余白がまったくないのもよくありません。

何年も投稿をしてきて何を見てきたのでしょう? という疑問がでてきますが、見て来れなかったから新たに2周めの学びをしに来ているのだ。と思われるでしょう。
しかしね、後輩たちはそうは見ませんよ。
できたらできたで、一回習っていることだからそりゃぁ上手に出来てあたりまえよね。 と見られますし、 できなかったら、一度ならっているのにねぇ。と見られています。 再受講はそんな視線を受けながら強い意思で学び直さなければならない場なのです。 その姿勢や後輩を慮る気持ちはゆきちゃんやばんびちゃんに学んでほしいです。 すてきな先輩に育ってほしいと思います。
思うので苦言を書きました。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

幸せコース7月の復習  Itさん(113-1)

美味しそうに出来ています。  感想に「とろみがつきすぎました」とありました。
原因と思われるものに、教室とは違うとろみ調味料を使用し、量目を同じにできなかった。そして醤油も同じものを使わなかったので真っ黒になってしまったとありました。

私が常々復習は「まずは完コピを」と指導して、全員同じ丼まで購入しているのをごぞんじですよね?  愛クラスのときにお教えしたみんなの掟、「変更点は常に1つ」はうどんでもそうめんでもカレーでも同じです。
初めて復習するときの変更点は「作り手」だけでなければ美味しくなった原因、まずくなった原因がわからないのです。
これからは「まずは完コピ」を心に復習してください。 なんのために毎回重い目をして麗可ちゃんが帰ってすぐに練習できるようにとマルシェを開いてくれるのか?
よーく考えてみましょう。 これを読んでいる全塾生さんもです。

投稿画像の料理が真ん中に写っていませんね。 中心線を引いて見たら歪みがよく分かるはずです。 これをガイドラインとかグリッドとか言います。 わざわざ線を引かずとも構図の中に線が浮かんでくるようになりましょう。 包丁砥ぎでわざわざ赤ペンを挟まなくても右手に赤ペンのCGが浮かび上がるようになるのと同じです。
え? 浮かび上がらないの? おかしいなぁ?w


美味しそうに出来ています。  が、こちらも料理が右にずれています。
そしてWaさんへの指導とは逆で 余白を取りすぎています。 テーブルの良さを見せる画像ではありませんので写し方を改善しましょう。
下に私がトリミングして補正したものを貼っておきます。 おなじにゅうめんとは思えないでしょう? 参考にしてください。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

幸せコース7月の復習  Taさん(113-2)

美味しそうに出来ています。 餡の量もぴったりですね。最後までとろみがキープできており、彼の「美味しい これ好き」をいただけたそうです。 おめでとう!  合格です


正しく美しくできています 麺も伸びていないし煮汁も濁っていません。 合格です

急いで撮影して画像が暗くなった原因をお教えしておきますね。
ツルツルのテープルに灯りが反射しているでしょう?(右上)カメラは基本的にアホですからwこの明るい部分をちゃんと写そうとがんばります。 結果、大事なところは相対的に暗くなるのです。  では解決法は?
1.つるつるじゃ無いところで写す。
2.敷物を敷いて光の反射を消す。
3.カメラ側の撮影時に露出を+補正する。
4.運を天に任せる(笑)
だいたいのひとは4を選ぶのですが多くは失敗します。


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント

幸せコース7月の復習  Haさん(107-5)

美味しそうに出来ています。  最後までとろみがキープできていたようなので 合格です。
もっと青い葱を見せるとさらに盛り付けが美しくなります。
白熱電球系の光源のしたで撮影しているので画像が夕焼け画像になっています。
これから少しずつでも撮影技術も進化させていきましょう。 こんなもんでいいと自分を止めないようにしましょう。 もっと良くなるはずと常に思って進みましょう。
私は今でも毎日そう思って料理をしています。


カテゴリー: 今日の復習 | コメントする

幸せコース7月の復習   Kaさん(116-2)

美味しそうに出来ています。  上手にできましたね。 ちょうどの量にできています。
とろみも最後まで保てたようで良かったです。 ご家族様にも喜んでいただけて私も嬉しいです。   合格です


カテゴリー: 今日の復習 | 1件のコメント