桂剥き投稿2018  Taさん(113-2)



集中できないときは桂剥きの練習をしないようにしましょう。
大根が泣いています。 時間ももったいないですからね。 あなたの時間も私の時間も。
他のことを考えているときはその他の事に集中しましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 | 1件のコメント

桂剥き投稿2018  Kaさん(110-2)



面圧のON-OFFが発生していますので直しましょう。 良く左手で送れていますね。
美しい桂剥きです。  薄さ均一さにこだわってどこまでできるか追求しましょう。
あと僅かな時間にどこまで集中して上達できるか挑戦しましょう。
刻みも動画に入れましょう。

ウール玉画像の前に 「ボールの水に放った瞬間の画像」や「ぴら〜ん画像」が必要です。 必ず必要な画像を撮影して添付してください。 なにが必要かも先輩や同期の投稿を良く見て参考にしましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする

中川式玄米の炊き方指導2671  Suさん(119-3)

美味しそうに炊けています。 焦げ色も狐色に整えられましたね。
お通じチェックも合格できてピピカシャンもドンピシャなので問題なしですね。
パスポートを差し上げます。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | コメントする

桂剥き投稿2018   Niさん(117-3)



まだパイロン癖から抜け出られていませんね。
Air桂剥きで練習してその面圧の感覚をそのまま大根に載せ替えて剥いてください。
面と面が接触して均等な圧をかけるのでパイロンになるはずはないのですがなってしまう。 かならずこれには原因があります。
パイロンも逆パイロンにも共通の原因があります、それは力みですね。
まずは正しい動きを力み無く再現できるようになりましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする

桂剥き投稿2018  Urさん(110-1)



Air桂剥きで尺取り虫になっていますね ここは早く直しましょう。
大根でも同じように親指の先が立つように尺取り虫になるので大根がすすまず余計に力んでいます。
右手親指と人差し指の股を締めて合谷の筋肉を使いましょう。


カテゴリー: 桂剥き道 | コメントする