マクロ美風さんのCanon EOS 7D から 第2期上級幸せコースDクラス

超接近 きんぴらの表面


はじめのお話し

南瓜の切り方の説明


不公平の無いように

表面処理をします

さぁ切ってみましょう








ことことタイムは質問タイム

なにやら南瓜の目利きの話をしています

どれどれ、火は通っているかな?

煮崩れないように

できました

高野豆腐もできました 冷まし中です 湯気がほわほわ

いただきま〜す! ♪


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. のコメント:
    中川さん、美風さん
    昨日もありがとうございました。
    ことこと時間、たのしかったです。

    去年はただ必死でしがみついていただけだったのが
    今年は、お料理を通じて、あ、自分ってそうなんだ・・と
    気付かされるています。(いまさらですが。。)
    しょんぼりすることが多いですが、
    いろいろ見つけた自分の特徴をまとめて調整して
    煮物みたいにだんだんまあるくなっていきたいな、と思いました。

    時間かかりそうですが、これからもよろしくお願いします。

    Dクラスのみなさま
    急いでるわけでもなく、みんながさりげなく手助けしてくれて
    居心地よくいさせてもらっています。
    Dクラス、大好きです。ありがとうございます♡
    (コメント欄お借りしました。)
  2. るき のコメント:
    中川さん、美風さん、こんにちは。
    昨日はありがとうございました。

    とても濃い時間を過ごすことができました。
    苦手だった高野豆腐、
    中までとろっとした食感で、けっして甘ったるくない。
    その美味しさと手法に驚きでした。
    中川さんの言葉を思い出しながら、
    ひとつひとつ大事に復習していきます。

    Dクラスの皆さま
    練習は嘘をつかないと、みんなを見ていて思います。
    自分の課題がよくわかりました。
    みんなに感謝です。
  3. As(7-2) のコメント:
    中川さん、美風さん、昨日はどうもありがとうございました。

    今回が6回目、コースの半分になりました。
    回を重ねるたびに、今まで教えていただいたことがつながり、
    お料理がどんどん楽しくなります。
    単純に習った料理の品数が増えるだけではない、
    こんなに充実した場を作ってくださっていることに本当に感謝しています。
    そしてまた玄米ご飯の基本に立ち返っています。

    Dクラスの皆様
    穏やかで、楽しい時間をありがとうございました。
    また来月もお会いできることを楽しみにしています。
  4. It(23-1) のコメント:
    中川さん、美風さん 昨日はありがとうございました。

    今月の三種のお料理は、自分なりに「もっとなんとかならないかなあ・・・」と何度も試行錯誤して作っていたものなので、
    特に楽しみにしていたものでした。
    やはり「そうか!なるほど!!」がたくさんありました。

    今日は復習メニュー、昨日のものとの食べ比べで、
    食卓はにぎやかでした。
    高野山のお土産の高野豆腐も、ふわっ、とろっとできました。
    一口食べたときの子どもたちの反応がいつも、
    おもしろいのです。おいしく楽しくいただきました。
    感謝しています。

    クラスメイトの皆様
    本当に毎回楽しく学び合うことができて、感謝しています。
    来月もよろしくお願いします。
  5. Hi(43-5) のコメント:
    中川さん、美風さん、おはようございます。
    幸せコースで煮物を習った時に、火と時間のコントロールやそれらに対する畏敬の念を抱きましたが、今回の煮物は更に繊細に大胆に火と向かい合わないと、中川さんのお味はだせないなって、感じました。高野豆腐を自分のと中川さんのを食べ比べたら、トロリとした舌を滑る食感が私のにはありませんでした。金平牛蒡は、最後の牛蒡の色がだせなかったし、南瓜は、味の深みが違いました。ちょっとした違いのようですが、簡単にたどり着くものでもないなと感じました。そして、1番コントロールしなくてはいけないのは、自分自身の心でした。目を済まし、耳を澄まし、心を澄まして、料理と向き合います。

    Dクラスの皆さんへ
    今月も皆さんと一緒に学んで、楽しい時間を過ごせたことが幸せでした。ありがとうございました。
  6. zenemon のコメント:
    舞さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    ことこと料理をすると自分を発見しますね。 私もよく煮物を見ながら気がつけばいろんなことを考えています。
    けっこう落ち着けるんですよね。
    そんなゆったりした時間があることに感謝して生きましょう。
    お互いに。
  7. zenemon のコメント:
    るきさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    嫌いだった料理がひとつ減った日でしたね。
    解けるように優しい高野豆腐はレディスのお口をとりこにします。
    優しいキスの味がするからでしょうね。 
    ゴワゴワキシキシのキスにならないように、どちらもしっかり復習しましょうね。
  8. zenemon のコメント:
    As(7-2)さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    いつもデキパキと楽しそうに実習してくださっているあなたが、この日はさらに嬉々として料理されていましたね。 本当に楽しそうでした。 そして出来上がりを味見した時の幸せそうなお顔は最高でした。 おうちでも再現してご主人様にも喜んで頂けますように。
  9. zenemon のコメント:
    It(23-1)さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    美味しく再現できたのですね。よかったです!
    お子様にも喜んで頂けて私も嬉しいです。
    どんどん作って毎日召し上がってください。
  10. zenemon のコメント:
    Hi(43-5)さん こんにちは
    お疲れさまでした。
    味の深みは練習の数で出てきます。大丈夫。
    経験値が低いだけですから練習すれば良いのです。
    ただやみくもに練習してもだめです。
    例えばごぼう。 ごぼうのななめ千切りって、何分炊いたらグミグミに煮崩れるか知っていますか? おそらく知らないでしょう? やってみれば良いのです。 その何分か手前に必ず美味しい歯ざわりのタイミングがあります。 黒焦げ指令と同じですね。
  11. さっこ(24-6) のコメント:
    中川さん、美風さん
    土曜日はありがとうございました。
    遅くなりましたがコメントさせてください。

    だいすきな煮物の授業、とてもたのしかったです。
    「あー高野豆腐ってお豆腐だったんだよなぁ」と、そのとろけるような滑らかさに驚いたり
    硬いかぼちゃもやわらかく上品に煮えていて
    ごぼうも人参も、あまーくなっていて
    煮物って魔法みたいですね。

    作り終えて試食も終わったあとの充実感がすごくて
    煮物ってこんなにもやさしい気持ちにさせてくれるんだなぁと
    身体のまんなかがあったかくなるのを感じていました。
    もっと火と仲良くなって、中川さんのまぁるいお味に近づけるように復習します。

    Dクラスのみなさまへ
    いっぱいいっぱいたのしかったです!
    なんだかどんどんクラスの雰囲気がひとつになっていくような気がして居心地が良くて、つい甘えがちになっているわたしです。。
    また来月もよろしくお願いします♪
  12. zenemon のコメント:
    さっこさん こんにちは
    お疲れさまでした。
    楽しかったでしょう? あなたにはうってつけのお料理でしたね。
    優しい陽性という事のお勉強をみなさんにしてもらいました。
    優しい妖精は優しい陰性を持っていなければならないのです。
    そこのところが解るともっと楽しくなってきます。
    復習してくださいね。
    あ、優しい陰性と弱い陰性は違いますのでくれぐれも間違わないようにね。
  13. きのこ のコメント:
    中川さん、美風さん、こんにちは。
    遅くなりましたが、コメントさせてください。
    今月も有難うございました。
    本当に、お習いしたお料理は材料から火加減まで、スペシャルマジックでした!お陰様で、今月のディスカッションも白熱いたしました。お料理でこんなに楽しい思いが出来るなんて、幸せでございました。

    復習のかぼちゃは煮崩れずにできたのですが、おそるおそる作ったせいか含み具合がいまひとつでした。きんぴらごぼうは照りが難しいです。冷めてくるとあのピカッとした光はどこへやら消えてしまいました・・・。
    でも、どうしてそうなったのかしらと、授業の風景を思い起こすのが楽しいです。そして、少しずつお料理が確かなものになっていくのが嬉しいです。
    おいしいかぼちゃを炊いて、娘に食べてもらいたいです。

    Dクラスの皆さまへ
    いつも愉快で楽しい皆さんとご一緒できる事、嬉しく思います!
    来月もよろしくお願いします。
  14. io のコメント:
    中川さん、美風さん、土曜日はありがとうございました。
    (今頃になり申し訳ありません。)
    南瓜はどうしたって煮崩れるものと思っていましたが、そんな事はないですね。
    きんぴらは材料へのやさしい心遣いに驚きました。

    「煮え華」と「沸騰」への理解が深まったところで、またがんばります。
    (今月は、これに尽きます。)


    Dクラスの皆様
    今月もありがとうございました。(毎月なにかとすみません。)
    来月も、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です