10日はお休みさせて頂きます

10月10日(火曜日)は善右衛門的カフェをお休みさせて頂きます。
また水曜日から宜しくお願い致します。 たくさんのご来店をお待ちしております。


カテゴリー: 善右衛門的。cafe パーマリンク

コメント

  1. minabio のコメント:
    こんばんは。7,8日と母とお伺いいたしましたminabioです。
    2ヶ月ぶりの美味しいひるめしにありつけて、満腹満福vでした。

    母もすっかり善右衛門さんの大ファンになってしまいましたよ。
    早速いただいた本を見ながら何を作ろうか、算段しております。
    私も色々教えていただいたコツを参考に私なりのお料理にしていきます。
    ありがとうございました。

    うちのパートナーのお土産にしたパウンド、大好評のうちに完食です。
    また二人でお伺いしますv
    ありがとうございました!!
  2. zenemon のコメント:
    minabio さん こんばんは。
    ご来店ありがとうございました。 楽しんで頂けて嬉しいです。
    ちゃんと四国と京都で繋がっておりますので、また必ず会えますね。
    どうぞいろいろ美味しい料理を作ってみてください。
    ありがとうございました。
  3. のこのこ のコメント:
    善右衛門さんから宿題頂いてますのこのこです。玄米の炊き方で、違っている1つは、私はお米をざるにあげてましたけど、教えてもらったのは、水に浸けてしばらくおくということです。水に浸けておくとざるよりも、お米はよけいに水を吸って膨らみます。それでより陰性になると思うんですよね。そこで陽性の圧をかけると、落差が大きい分、お米から甘さやうまみが引き出されてくるのかしら???と考えているのですが。。。やっぱりまだ浅い考えですか?
    料理のレシピばかりが気になっていましたが、こういうこと、あまり考えたことなくて、良いきっかけとなりました。
  4. zenemon のコメント:
    のこのこさん こんばんは。
    玄米は洗ってからざるにあげません。 白米は研いでからざるにあげて水分調整をしますが玄米はそのまま水加減をします。
    何時間くらいざるにあげておかれるのかわかりませんが、単純に加熱前の浸水時間が足りないだけのように思います。
    玄米の表皮(ぬか)の部分はけっこう丈夫な袋なのです。
    レシピを気にして数値に振り回されるより食材をじっくり見極めて食材と話をしたほうがよいと私は思います。どうでしょう?
  5. のこのこ のコメント:
    善右衛門さん、コメントありがとうございます。陰性とか陽性の問題ではなくて、食材をよく見てということでしょうか?お料理初心者でも、いきなり食材とお話できるものなのでしょうか?
    ちょくちょく伺いたいと思いますので、またいろいろ教えてください。よろしくお願いします。
  6. zenemon のコメント:
    のこのこさん こんばんは。
    そうですね。まずはマクロビオティックの基本調理法からじっくりお勉強されるのが良いでしょう。 
    食材と対話はだれでもできます。 大事に思えば、どう調理されたいか食材が教えてくれます。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です